クロワッサン特別編集 暮らしの足し引き 平松洋子が選ぶ日用品128 マガジンハウスムック

マガジンハウス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838753420
ISBN 10 : 483875342X
フォーマット
出版社
発行年月
2019年03月
日本
追加情報
:
148p;28

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ヨハネス さん

    モノを減らしたいのに家事はラクにしたくて、こんな物欲をそそる本をまた読んでしまった。前から気になっていた道具、知らなかった便利な道具。罪悪感が少ないのは「かまぼこ板」(笑)生姜にんにくレモンプチトマト用極小まな板にする!ソムリエナイフ使えるようになりたいけど人工コルクだとお手上げ。これも買っちゃおうかな・・百均1合土鍋、釉薬など信用ならないから買い替えなさいと妹から厳しく言われているので、これにしようかな・・・「ごま煎り」は初めて見た。「常識だ」という友達と喧嘩しそうになったけど。

  • りょうけん さん

    <鱗> 平松さん自身が実際に使っているスグレモノ紹介エッセイ本なのですが,とにかく「モノは増やしたくないけどこれだけは別!」と幾度も理ってから書いています(笑). で,僕も「あ,これ買おう!」と思ったモノはやはりありませんでした.すまぬ。m(_w_)m 余談だけれど,最近新大阪駅の東側連絡路を通るたびに,551蓬莱の前に行列が出来ているのを見かける.これは平松洋子さん著作の『肉まんを新大阪で』文藝春秋、2018の影響なのだと最近知った.次回わ僕も並ぼう.

  • おーね さん

    何個かほしいと思うものがありました。

  • ひめぴょん さん

    道具にまつわるエッセイ集。竹の箸、ハッカ油、糸通し、風呂敷など我が家でも使っているもの、気になったもののちょっとお高い「ホームスパンの靴下」などいろいろなモノが紹介されています。道具にまつわる話で人柄やおよその年齢も伝わってきます。

  • BlueMoon さん

    平松洋子さんの著書。 1ページに1つ、写真&エッセイで見やすく、いいなと思うものもいくつかありました! パラパラとページをめくり写真を眺めているだけでも楽しめます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

マガジンハウスに関連するトピックス

  • 「relax」、1号限りで復刊 10年ぶりの復刊に際して、当時のエディトリアルスタッフが集結、アートディレクターも当時と同じ小野英作が担当、当時の人... HMV&BOOKS online|2016年03月07日 (月) 12:00
    「relax」、1号限りで復刊
  • 京都の旬なエリアをイラストMAPとともに紹介 京都の最新スポット、定番スポットのほか現地在住のコーディネーターによるマニアックな情報も満載の『&Premium特別... HMV&BOOKS online|2015年08月07日 (金) 15:59
    京都の旬なエリアをイラストMAPとともに紹介

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品