読む事典・女性学

ヘレナ・ヒラータ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784894342934
ISBN 10 : 4894342936
フォーマット
出版社
発行年月
2002年10月
日本
追加情報
:
22cm,458p

内容詳細

従来のフェミニズムを批判的に乗り越え、女性学の新たな解読装置を作り出す野心作。歴史的経過、現状と問題点、今後探るべき方向などを詳説した、女性学を総合的・領域横断的な視点で学ぶのに最適の入門書。

【著者紹介】
ヘレナ・ヒラータ : 「労働の社会的=性的分割研究グループ」社会学女性研究員。専攻テーマは、「労働と性別による労働の分割」と「産業組織のパラダイムと社会的諸関係」

フランソワーズ・ラボリ : 社会学者。「労働の社会的=性的分割研究グループ」女性研究員。専攻テーマは、「人間再生産テクノロジーの開発と結合した社会的争点」、および「技術とジェンダー」

エレーヌ・ル=ドアレ : 「労働の社会的=性的分割研究グループ」女性研究技師。専攻は、性別による労働の分割がもたらす、さまざまな分割、およびラテン=アメリカの民衆運動、ドイツ・ゲリラ、フランスの看護連携における多様な社会的諸関係

ダニエル・スノティエ : Les Cahiers Genre誌編集部秘書。「労働の社会的=性的分割研究グループ」女性研究員

志賀亮一 : 1947年生まれ。東京都立大学大学院人文研究科仏文専攻博士課程中退。京都橘女子大学教授。フランス現代文学・女性史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヘレナ・ヒラータ

「労働の社会的=性的分割研究グループ」社会学女性研究員。専攻テーマは、「労働と性別による労働の分割」と「産業組織のパラダイムと社会的諸関係」

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品