フォイヒトヴァンガー、ペーター(1930-2016)

人物・団体ページへ

SACD 輸入盤

フォイヒトヴァンガー:変奏曲集、ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲 レンナルト・フェリクス

フォイヒトヴァンガー、ペーター(1930-2016)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
90420476
組み枚数
:
1
レーベル
:
Mdg
:
Germany
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

教育者としても活躍し昨年没したフォイヒトヴァンガーを、
教え子が敬意を込めて追悼


教育者としてペーター・フォイヒトヴァンガーはここ数世代のピアニストたちに指標を残しました。妥協のない彼独自のテクニックは、若い時のマルタ・アルゲリッチが大躍進する一助ともなっています。また、極東とインドの文化に大変興味を持ったフォイヒトヴァンガーはあまり使われることのない楽器を組み合わせて、ユーディ・メニューインにより依頼された忘れがたい作品『Dhun』を書き、メニューインはラヴィ・シャンカールとともにそれを初演しています。
 フォイヒトヴァンガーの最も若い教え子の一人であるLennart Felixは2016年に亡くなった自らの師を特別に追悼するため、ここでフォイヒトヴァンガーの作品をブラームスの『パガニーニ変奏曲』と併せて演奏していますが、これ以上の敬意を表す方法を想像することができません! この録音では、Lennart Felixがブラームスからの伝統を、現代までのドイツ・ピアノ界の黄金期を彩った、フォイヒトヴァンガーの師であるエトヴィン・フィッシャー、ヴァルター・ギーゼキング、そしてクララ・ハスキルのやり方で引き継いでいます。初期に指導を受けたマルタ・アルゲリッチは彼の作品について次のように書いています。「ペーター・フォイヒトヴァンガーのピアノ音楽はその奥深さ、新鮮さ、そして斬新さにより、私にとって非常に印象深いものです」。この言葉がすべてを語っています。(輸入元情報)

【収録情報】
フォイヒトヴァンガー:
1. Studies in Eastern Idiom(Dhun, Tariga I, II)
2. Variation on an Eastern Folk Tune: Book 1
3. Variation on an Eastern Folk Tune: Book 2

ブラームス:
4. パガニーニの主題による変奏曲 Op.35


 レンナルト・フェリクス(ピアノ)

 録音時期:2016年
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品