ファンタジア文庫編集部

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

デート・ア・ライブ マテリアル 富士見ファンタジア文庫

ファンタジア文庫編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040705484
ISBN 10 : 4040705483
フォーマット
出版社
発行年月
2015年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
317p;15

内容詳細

世界を殺す少女を止める方法は?デートして、デレさせること!? 新世代ボーイ・ミーツ・ガール『デート・ア・ライブ』の公式解説本がついに登場!

明らかになる精霊たちの能力値や天使の設定に加え、少女としての秘密に迫るプライベート情報。主要登場キャラたちはもちろん、短編でしか登場しないキャラたちも徹底紹介。さらには創作秘話や裏話満載の橘公司×つなこ原作初対談。そして0巻エピソードなど入手困難な短編3編に、ここでしか読めない書き下ろし小説も完全収録した永久保存版ファンブック!

さあ―― 私たちの解説(デート)を始めましょう。

【著者紹介】
橘公司 : 第20回ファンタジア長編小説大賞準入選作『蒼穹のカルマ』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よっち さん

    精霊たちの能力値や天使の設定に加え、主要キャラや短編しか登場しないキャラたちも紹介。さらには創作秘話や裏話満載の橘公司×つなこ原作初対談、短編3篇と書き下ろし小説も収録したファンブック。これまで登場した各キャラについてビジュアル付きでより具体的なイメージを持てました。著者さんと絵師さんの興味深い対談、士道と十香が出会う関係者たちの前日譚や本編に登場していない人物の紹介などもあって満足度は高かったです。最後の狂三による各ヒロイン査定は文字通り言いたい放題で、精霊達がああなるのも仕方ないなと思いました(苦笑)

  • Yobata さん

    デート公式ファンブック。キャラクター紹介,インタヴュー,SS4本。キャラ紹介はつなこさんのイラストも満載で各ヒロイン(精霊)達のパロメータも見れてなかなか楽しかったw総合では夕弦より耶倶矢の方がちょっと上なんだねwゲームやコミックのオリキャラもちゃんと紹介されてたね。SSはそれぞれの四月九日,士道の看病,凛祢との銭湯,ヒロイン査定と4本もあり半分も締めてたねw書き下ろしのヒロイン査定以外は特典等で既読済み。四月九日は琴里の女王様疑惑が笑えるねw看病回は士道の看病でドタバタして欲しかったw特に折紙看病は→

  • アウル さん

    ファンブック。創作秘話や対談・インタビューが意外と面白かった。掲載された小説の方は一回読んだ事があるのや、ゲームの特典+書下ろし。」ゲーム特典のは読めて良かったが肝心のゲームしてないのでどんなキャラなのかあまり分からないままだったのが残念だったな。

  • 晦夢 さん

    設定集に対談に短編と盛りだくさん。橘公司×つなこ対談が凄く良かった。キャラ造形の裏側とか表紙その他いろいろ考えられてるんだなと面白かった。短編集では1巻の少し前の話0話とか、士道を看病するかと思えば看病までいかない話とか。あと凜祢はゲームやってないから知らないんだが、風呂回ありがとうございますという感じ。最後のヒロイン調査では狂三が可愛かった。短編の狂三ほんとうに可愛い。

  • ツバサ さん

    ファンブック。デアラファンにとってはたまらない1冊。ただ残念だったのがゲームキャラが登場する短編はゲームやってない人が置いてけぼりになる。ゲームをやれってことですか?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品