ハナフサマユ (花房真優)

人物・団体ページへ

CD

1080度

ハナフサマユ (花房真優)

基本情報

カタログNo
:
XQMT1004
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

「イントロでココロわくわく、恋しちゃう☆華やかでキャッチーな1枚堪能あれ!」
自身初となる成長がぎっしり詰まった渾身のミニアルバム。
タイトル「1080度」は花房真優が単独公演目標と掲げる「武道館」屋根の8角形内角を意味する。


花房真優初めての5曲入りミニアルバム。ライブで大人気でファンや関係者からもCD化を熱望されていた曲「1080度」をリード曲に、ポップでキャッチーな「走り出せばいいじゃない」「進めオトメ」と、ピアノでの演奏も披露し好評を博す至極のバラード「幸せになるために」・夏に相応しいバラード「花火」を収録。

<PROFILE>
大阪高槻市出身シンガーソングライター。関大学長奨励賞も受賞する才女。中学から書き下ろした楽曲は200を超える。2016年日本赤十字「Song For Life」準グランプリ受賞を経て同年11月BLORへ所属・本格的にライブ活動をスタート。2017年2月「命はじまり」が映画「不登校の真実」DVD主題歌に採用され、話題に。同シングルは10ヵ月で手売り2.000枚(未流通)を超えた。その後、実力も相まって本格始動半年足らずでミナミホイール2017へ出演を果たす。同年8月リリースシングル「扉ひらけば」リード曲「扉ひらけば」はBBC琵琶湖放送高校野球ハイライトエンディングソングに、同カップリング曲「あなたと始まる夏」はABC朝日放送人気番組「ビーバップハイヒール」エンディングソングに採用。2017年は100人以上規模のワンマンライブ3回全て早々にSOLDOUT!関西若手大注目のギタ女。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

大阪・大槻市出身、関西を拠点に活動するシンガー・ソングライター花房真優のミニ・アルバム。「花火」の歌詞にある、打ち上げ花火の音が銃声に聞こえて怯えていたというくだりは、いつかの悲惨な事件とダブりドキッとさせられた。その優しい歌声とポジティヴな歌詞に癒される。(介)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 1080度
  • 02. 走り出せばいいじゃない
  • 03. 花火
  • 04. 進めオトメ
  • 05. 幸せになるために

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品