CD

弦楽四重奏曲第81、82、83番 クイケン四重奏団

ハイドン(1732-1809)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COCO70845
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

クイケン四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲第81、82、83番

ハイドンの最後の3つの弦楽四重奏曲を、ピリオド楽器を使ったクイケン四重奏団が、思い切りのよい強弱の対比やフレーズの明瞭な個性をもつ、比類ない説得力の表現を繰り広げます。晩年の作品であることを忘れさせるような瑞々しさ溢れる演奏を耳にすると、諦観とか幽愁などとは違う、ハイドン最後期の新たな作品像が浮かび上がります。

(1)弦楽四重奏曲第81番 ト長調 作品77の1   《ロプコヴィッツ四重奏曲第1番》 (2)弦楽四重奏曲第82番 ヘ長調 作品77の2   《ロプコヴィッツ四重奏曲第2番》 (3)弦楽四重奏曲第83番 ニ短調(変ロ長調) 作品103 クイケン四重奏団

録音:1998年

レコード芸術特選

内容詳細

エルデーティ四重奏曲集に続く、ロプコヴィッツ伯爵に捧げられた2曲と最後の弦楽四重奏曲を収めた、ハイドン晩年の作品。ピリオド楽器による、クイケン四重奏団の名演のひとつだ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ハイドン(1732-1809)

ハイドンは1732年に生まれ、1809年に亡くなっています。その77年の生涯は、29歳から58歳までを過ごした30年に及ぶエステルハージ時代を中心に、それ以前とそれ以降の3つの時期に分けて考えることができます。「エステルハージ以前」の28年間は、幼少期の声楽やさまざまな楽器演奏の修行、青年期に入ってからの作曲の勉強に

プロフィール詳細へ

ハイドン(1732-1809)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品