DVD 輸入盤

歌劇《ペレアスとメリザンド》全曲 ブーレーズ

ドビュッシー(1862-1918)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0730309
組み枚数
:
2
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
DVD

商品説明

ドビュッシー:歌劇「ペレアスとメリザンド」
アリソン・ハグリー(Ms)、ペネロープ・ウォーカー(A)、ニール・アーチャー、ドナルド・マクスウェル(B)、ケネス・コックス(Bs)
ウェールズ・ナショナル・オペラ管弦楽団・合唱団
指揮: ピエール・ブーレーズ
演出: ペーター・シュタイン
収録:1992年3月、カーディフ・ニューシアター

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Debussy, Claude - Vorspann - Besetzung
  • 02. Pelleas Et Melisande (franzosisch)
  • 03. Debussy, Claude - Je Ne Pourrai Plus Sortir De Cet
  • 04. Debussy, Claude - Pourquoi Pleures-tu? (erster Akt
  • 05. Debussy, Claude - Interlude (erster Akt)
  • 06. Debussy, Claude - Voici Ce Qu'il Ecrit A Son Frno.
  • 07. Debussy, Claude - Qu'en Dites-vous? (erster Akt)
  • 08. Debussy, Claude - Interlude (erster Akt)
  • 09. Debussy, Claude - Il Fait Sombre Dans Les Jardins
  • 10. Debussy, Claude - Hoe! Hisse Hoe! (erster Akt)
  • 11. Debussy, Claude - Vous Ne Savez Pas Ou Je Vous Ai
  • 12. Debussy, Claude - Interlude (zweiter Akt)
  • 13. Debussy, Claude - Ah! Ah! Tu Va Bien (zweiter Akt)
  • 14. Debussy, Claude - Interlude (zweiter Akt)
  • 15. Debussy, Claude - Oui, C'est Ici, Nous Y Sommes (z
  • 16. Debussy, Claude - Mes Longs Cheveux Descendent Jus
  • 17. Debussy, Claude - Que Faites-vous Ici? (dritter Ak
  • 18. Debussy, Claude - Interlude (dritter Akt)
  • 19. Debussy, Claude - Prenez Garde; Par Ici, Par Ici (
  • 20. Debussy, Claude - Interlude (dritter Akt)
  • 21. Debussy, Claude - Interlude - Ah! Je Respire Enfin
  • 22. Debussy, Claude - Interlude (dritter Akt)
  • 23. Debussy, Claude - Viens, Nous Allons Nous Asseoir
  • 24. Debussy, Claude - Ou Vas-tu? (vierter Akt)
  • 25. Debussy, Claude - Maintenant Que Le Pno.re De Pell
  • 26. Debussy, Claude - Pelleas Part Ce Soir (vierter Ak
  • 27. Debussy, Claude - Je Suis Trop Vieux (vierter Akt)
  • 28. Debussy, Claude - Interlude (vierter Akt)
  • 29. Debussy, Claude - Oh! Cette Pierre Est Lourde (vie
  • 30. Debussy, Claude - C'est Le Dernier Soir (vierter A
  • 31. Debussy, Claude - Pelleas! - Melisande! Est-ce Toi
  • 32. Debussy, Claude - On Dirait Que Ta Voix A Passe Su
  • 33. Debussy, Claude - Quel Est Ce Bruit? (vierter Akt)

ディスク   2

  • 01. Pelleas Et Melisande (franzosisch)
  • 02. Debussy, Claude - Ce N'est Pas De Cette Petite Ble
  • 03. Debussy, Claude - Melisande, As-tu Pitie De Moi Co
  • 04. Debussy, Claude - Qu'avez-vous Fait? (fuenfter Akt
  • 05. Debussy, Claude - Qu'y A-t-il? (fuenfter Akt)
  • 06. Debussy, Claude - Attention ... Attention. Il Fait

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
その後いろいろな映像がでましたが、演出・...

投稿日:2017/12/24 (日)

その後いろいろな映像がでましたが、演出・演奏とも一番納得のいくのはこのディスクでした。適度に抽象化された装置とライトでとても美しい演出。ブーレーズの指揮もCDの旧盤よりずっと情感に富んでいるようです。歌手はほとんどがイギリス人。フランス語の上手い下手は私には分かりませんが、違和感は感じません。ハーグリーの人間的なメリザンドもチャーミングですが、ゴローが複雑な性格をよく表現しています。やはりこの作品を楽しむのには日本語字幕が欲しいですね。

Ochs さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
一流どころの上演ではなく演技演奏とも少し...

投稿日:2008/01/30 (水)

一流どころの上演ではなく演技演奏とも少し詰めが甘いが、解釈の深まりが出色の美しい舞台.シュタインはメーテルランクの象徴性への傾斜が嫌いで、ブーレーズが頼み込んで実現したというが、その《ペレアス》をシェイクスピアのようなシリアスな家庭劇として演出する方向性は、「恐怖と残酷の劇」と見るブーレーズとも合っている.とはいえブーレーズのほうでは、旧録音より「露骨なリアリズム」から「夢幻状態」へ歩み寄っており、克明でありながらも深く沈潜する抒情性を湛えた演奏となっている.仏語発音が気になる人は止めたほうがよいかも.

un portrait さん | 東京都 | 不明

3
★
★
★
★
★
歌手がいい。特にメリザンドのハグリーが最...

投稿日:2007/01/20 (土)

歌手がいい。特にメリザンドのハグリーが最高。清純で美しく、メリザンドのイメージにぴったりである。ペレアスのアーチャーもいい。二人が互いに惹かれていくところも、自然に見ることが出来る。音楽も美しいが、映像としても大変に楽しめた。

ベートーヴェン さん | 東京都 | 不明

0

ドビュッシー(1862-1918)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品