この商品の関連特集

A3! もう一度、ここから。 ビーズログ文庫アリス

トム (小説家)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784047354111
ISBN 10 : 4047354112
フォーマット
出版社
発行年月
2019年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
380p;15

内容詳細

ついに最後の組、新生冬組が旗揚げ公演に向けて動き出した。
だがある日、天鵞絨町の中でも人気劇団であるGOD座にタイマンACTを申し込まれる!
勝てば借金返済、負ければMANKAIカンパニーの即解散が決まるという責任重大な条件を突き付けられ、困惑する冬組。
劇団の未来をかけ、彼らが出した決断とは?
巻末には冬組メンバーが闇鍋を行う書き下ろし短編『冬は鍋を囲んで』も収録!
つぼみが花咲く物語、第一部堂々完結!

【著者紹介】
トム : シナリオライター。女性向けゲームのシナリオを多く手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ☪️Meru☪️ さん

    待ちに待った冬組!表紙の推しが尊い❤️美しい。やばい。←語彙力… 他の組とは違う大人感がすごかった。あと、ミステリアスな人が多い。でもそこがいい!! 紬くんと、丞さんの絆は素晴らしいです!

  • バジル さん

    アプリで読んだストーリーだけど、地の文が付いた事もあって一層公演内容が確りと伝わり感動。紬と丞の関係性の変化も(ぎこちなくなったという方への変化も、昔みたいに心を許し信頼し合えるようになっていく変化も)つくづく大好きだなって思いました。冬組だけはファンタジーが入っているんですけど、そういう表面的な所を取っ払うとやっぱり大人ばかりの組だからこその距離感とか手探り感があって、根本のストーリーは冬組がいちばん好きです。本編は仕方ないけど、番外編にまで監督が居るのは勿体ない。絶対劇団員だけの方が可愛い話になった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品