トマス・スターンズ・エリオット

人物・団体ページへ

袋鼠親爺の手練猫名簿

トマス・スターンズ・エリオット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566024090
ISBN 10 : 4566024091
フォーマット
出版社
発行年月
2009年10月
日本
追加情報
:
23cm,72p

内容詳細

ミュージカル「キャッツ」の原作になった、痛快無比な猫たちの詩。初版発行70周年を記念して、オリジナル・カラーイラストとともに新たに刊行。作者の技も精神も見事にすくい取った柳瀬尚紀の決定訳。

【著者紹介】
トマス・スターンズ・エリオット : 1888‐1965。アメリカのミズーリ州セント・ルイスに生まれ、ハーバード大学卒業後、ソルボンヌ大学やオクスフォード大学などでも学んだ。1915年、イギリス女性と結婚したのを機にイギリスに居を定め、高校教師や銀行員をしながら、文学者との交流や作品の執筆にいそしんだ。1927年にイギリスに帰化している。1917年、最初の詩集を出版。1922年に発表した長編詩『荒地』は代表作となり、同じ年に発表されたジェイムズ・ジョイスの『ユリシーズ』とともに、世界中に大きな影響を与えた。1925年、フェイバー・アンド・グウィヤー社―今日のフェイバー・アンド・フェイバー社―の重役に迎えられ、生涯その地位にあって、数多くの詩集、戯曲、文芸批評などを出版した。1948年にはノーベル文学賞を受賞している

アクセル・シェフラー : 1957年、ドイツのハンブルク生まれ。ハンブルク大学卒業後イギリスに渡り、パース美術学校でイラストレーションを学ぶ。現在はイラストレーター、絵本作家として世界的に知られている

柳瀬尚紀 : 1943年、北海道根室市生まれ。早稲田大学大学院博士課程修了。英文学者、翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ひ  ほ さん

    キャッツの原作。英語で読めると韻をふんでるのがわかって楽しいだろうなぁ。

  • 二戸・カルピンチョ さん

    昔の猫は自由に生きたのね。やりたいように、生きたいように。ラップ読んでるみたいで、ちょっと何言ってるかわかんない(笑)いや、失礼しました。挿し絵がとてつもなくいいですね。ゴーリーが描いたものもあるとか。気になります。

  • 花林糖 さん

    ミュージカル「CATS」の原作。アクセル・シェフラーのブサ可愛な猫達が魅力的。

  • みーこ さん

    ミュージカル「キャッツ」原作本。猫のイラストがブサカワ(笑)文章は英語の韻をそのままに訳されているようで面白いです。ただ、猫の名前は訳さないでそのままが良かったなぁ。ジェリクルキャッツがプルプルン猫になってます。

  • 黒柴アーモンド 豆もん部長 さん

    何人(猫)かのキャラクターが出てきて、そのキャラクターの事を謳った詩集。我が儘な猫達が暴れまわる。イラストがとにかく気に入った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品