ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウ

人物・団体ページへ

自伝フィッシャー=ディースカウ 追憶 国際フランツ・シューベルト協会刊行シリーズ

ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784895951890
ISBN 10 : 4895951898
フォーマット
出版社
発行年月
1998年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
445p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Kei さん

    自伝というより、回想録といった所でしょうか。原題はNachklang -Ansichten und Erinnerungenで、内容も的確に原題の通りです。Nachklangを副題の「追憶」にしているのでしょうが、この単語は残響、余韻という意味があります。そして、他ならぬF=Dがこの表現をする時、必然的にゲーテ詩の、SchubertのD.296 An den Mondの第三連を連想させられるはずです。非常に内容も濃いし、丁寧に注も入れた真摯な態度には感心しますが、日本語がひどすぎます。もったいないです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品