ディック・ブルーナ

人物・団体ページへ

きいろいことり

ディック・ブルーナ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784834000245
ISBN 10 : 4834000249
フォーマット
出版社
発行年月
2010年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
17×17cm,28p

内容詳細

そんなに小さくも、大きくもない、きいろいことりがいた。ぐるぐるまわって飛ぶうちに、ことりは何を見たのかな。「一体、ここはどこですか」。ことりはかごの中で寝ていた犬に聞いて…。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 手を洗う♪みどりpiyopiyo♪ さん

    きいろいことりが おりました。ぐるぐるまわって とぶうちに ことりは なにを みたでしょう。■ブラックベアやうさこちゃんでおなじみのディック・ブルーナさんの赤ちゃん絵本です。「0歳からの 子どもがはじめてであう絵本 動物セット」3冊の中の1冊。このセットとってもいいね。■牧場のにわとり、うし、ぶた、ほし草小屋。かわいい動物たちが洗練のブルーナカラーで浮き立って赤ちゃんの目を惹くことでしょう。いしいももこさんの訳文も転がるようにリズミカルで優しくて、大人も子供もにっこりです( ' ᵕ ' )(1959年)

  • HIRO1970 さん

    ⭐️⭐️⭐️子供の小さい頃に読みました。

  • はるごん さん

    牧場の様子を紹介する話。偉そうなのがおんどりさんに笑ってしまった。7ヶ月の赤ちゃんには長い話のような気がしてたがしっかり見てた。

  • コロナウィルスに怯える雨巫女。 さん

    《書店》この牧場楽しそう

  • ぷーきん さん

    0歳から読み聞かせで。息子の眼科待合室にて。本屋さんでは『ふしぎなたまご』『ちいさなさかな』とセットで販売してるのかな?どれも色鮮やかな絵で贈り物に良いですね。牧場の動物が沢山出てくるので、子どもも飽きずに楽しめそうです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品