食いしん坊な台所 河出文庫

ツレヅレハナコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309417073
ISBN 10 : 4309417078
フォーマット
出版社
発行年月
2019年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
175p;15

内容詳細

「こんなに必要なの!?」みんな驚く自宅台所には、15本の木べら、20枚のバット、6枚のフライパン、100枚以上の皿などズラリ。ミニマルな生活とは程遠い、でも置きたいのは美味しい記憶が詰まっているから。べこべこに歪んだアルミ鍋、せいろに土鍋、秋田やインドの弁当箱など…道具にちなんだレシピ&カラー写真も満載の、ハナコさん初の台所エッセイ!

目次 : 1章 毎日の気楽な道具たち(せいろは一人暮らしの人や料理初心者の強い味方!/ とろろもスパイスもすり鉢でスリスリゴリゴリ ほか)/ 2章 みんなでワイワイする道具(ワインに合うおつまみたこ焼きを「炎たこ」で/ ホムパのマストアイテム取り分けサーバー ほか)/ 3章 気持ちを満たしてくれる道具(世界を歩いて集めた魔法のお皿たち/ 憧れのお義母さんと鬼すだれの思い出 ほか)/ 4章 一生使いたいこの逸品(バウルーで作る禁断のホットサンド/ テーブル映えもバッチリのオリーブの木のまな板 ほか)/ 対談 道具の作り手を訪ねて―鍛造作家・成田理俊さんと語る台所道具

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • さいちゃん さん

    購入本。料理はもちろんですが、食器から鍋、しゃもじまでもが美味しそうに見える。どれも「味」「愛」を感じる物でした。読んでいて、幸せをもらえる一冊。

  • アズル さん

    図書館でよく借りてしまうので、いっそのこと手もとに置きました。台所まわりの道具への愛が伝わります。

  • niz001 さん

    道具にこだわれる程余裕ないんで流し読みしてたけど、『台所一人宴会のススメ』でおっと思い、次の炎たこで親近感が湧いた。

  • ちょび♪ さん

    食べ物と、料理道具への愛に溢れていた。鯵の干物に大量のディル、バウルーで作るチーズとシソのホットサンド、泡立て器で混ぜて、塩・みりん・水で作る玉子焼き、鉄のフライパンでつくる目玉焼き、etc。今すぐ作れそうな料理が、とても美味しそう!料理が楽しくなる、食べることが楽しくなる一冊。

  • Lilas さん

    デジャヴ感があったけどやっぱり再読だった。私も次の食事は何食べよう、どのお皿に盛ろうとか考えるのが大好きなので楽しく読みました。ヘラのところは特に、そうそうヘラは難しいのよーと大きく頷けます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ツレヅレハナコ

食と酒と旅をこよなく愛する編集者。雑誌などのメディアやTwitter、Instagramでレシピやおいしいお店を発信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品