志麻さんの台所ルール 毎日のごはん作りがラクになる、一生ものの料理のコツ

タサン志麻

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309288390
ISBN 10 : 4309288391
フォーマット
出版社
発行年月
2020年11月
日本
追加情報
:
144p;19

内容詳細

伝説の家政婦・志麻さんが本当に伝えたかった“料理上手”になる方法! TVで大活躍の著者による、早く・無駄なく・おいしく毎日の料理を作るノウハウを詰め込んだ初の料理ルールブック。

【著者紹介】
タサン志麻 : 大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループ・フランス校を卒業。ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了して帰国後、老舗フレンチレストランなどに15年勤務。結婚を機に、フリーランスの家政婦として活動開始。各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び「予約がとれない伝説の家政婦」としてメディアから注目される。現在は家政婦の仕事に加え、料理イベント・セミナーの講師や、レシピ開発など多方面で活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
台所ルールがなるほどと思う内容でとても面...

投稿日:2021/02/23 (火)

台所ルールがなるほどと思う内容でとても面白かったです。人の台所ルールを知ることなんて中々ないので読み応えがあって良かったです。料理も相変わらず美味しそうでした。

りのりの さん | 兵庫県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • いつでも母さん さん

    伝説の家政婦・志麻さん。既に何冊も出されているのね〜TVでさり気なく素敵に料理される志麻さんを、いつも感心しながら「食べてみたい!」と思いながら拝見していた。この本は特別な事は書いてない。ちょっとしたこと、ちょっとした工夫を自然体で書かれている。この齢になると自分のルールで馴染んでしまった手順や料理ばかりの私だけれど(汗)全部取り入れよう!ではなく、出来そうな所だけでも取り入れるといいと思う。私の場合…まずは調理器具の断捨離からかな。

  • Kei さん

    特に難しくはなく、平易な言葉で、やさしく極意を述べます。意外と、料理研究家の方々は、豪邸でこだわりの台所。有名番組の画面越しの志麻さんからは、その片鱗すら感じられず、普通で、とても好感が持てます。家政婦先のどんなお宅でも、おもねることなく、淡々。その姿勢は本作でも。自然体で背伸びすることなく、しかし、応用力をもって、料理に挑む。誰にでもできて、誰にでもできることではない。だから、伝説の家政婦さん。

  • Kurara さん

    ★3【21.13】

  • みち さん

    伝説の家政婦、志麻さんの本。レシピではなくて、彼女が基本にしているルールを披露している。家政婦の仕事では、作り置き料理を作るが、ご自身は殆んどその都度調理するらしい。一つ一つのルールは特別なものではないけど、きちんと守ることで、効率よく美味しい料理を楽しむことができるとのこと。参考にしたいと思った。

  • きいみ さん

    予約がとれない伝説の家政婦…志麻さん。 テレビの特集も楽しみでよく見ますが、料理はもちろん、人となりがステキ。 料理人だけど『食べる』を大切にする。『作る』はもっとラクで良いと。 食材も調味料も調理器具も揃ってなくても代用で大丈夫。という発想だからこそ料理のハバも広がるんだろうな。 今夜はお米を『炊く』のではなく、『茹でて』ちょっとだけサラダにしてみよう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

タサン志麻

大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループ・フランス校を卒業。ミシュランの三ツ星レストランでの研修を経て帰国。老舗フレンチレストランなどに15年勤務。2015年にフリーランスの家政婦として独立。各家庭の家族構成や好みに応じた料理が評判を呼び「予約がとれない伝説の家政婦」として、日本テレビ「沸騰ワード1

プロフィール詳細へ

タサン志麻に関連するトピックス

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド