シャドーハウス 8 ヤングジャンプコミックス

ソウマトウ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088920085
ISBN 10 : 4088920082
フォーマット
出版社
発売日
2021年06月18日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
192p;19

内容詳細

“視察"が開催され騒然とするこどもたち。徐々に顕現し始めるのは、“珈琲"の欠如による綻び。秩序が乱れ、洗脳が薄れゆく中、去来するのはかつての記憶。そこに眠る一つの答えとは――。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ブックマスター さん

    今までで一番分厚い気がする八巻。表紙のエミリコ、かっこいいなーと思ったらケイトと背中合わせなのね。エドワードがこどもたちの棟へ視察にやって来て、また厄介な展開へ。一方、エミリコとケイトは星つきの塔へ侵入を図る。ケイトのすす能力は巻を増すごとに器用になっていって心強いし、万能。顔の見えない人形は、そういうからくりだったのか。コーヒーのすり替えやリッキーの想いなど今回も見所満載だけど、なんと言っても久々の再開シーンが嬉しかった!彼女の再登場をずっと待ってた!手紙のシーンはジョンと同じく涙目になって読んだ。

  • ヤギ郎 さん

    表紙をめくったカバー袖を見ると、エミリコとケイトが背中合わせであることがわかる。子供たちの塔が”視察”されることになった。生き人形たちは”珈琲”の欠如により、本来の人格を取り戻しつつある。ケイトたちは、ラムとシャーリーの状況についても知る。隠して暮らしているアンソニーが一コマだけ登場する。いよいよ大きな事件が起きるのだろうか。

  • S 2 さん

    色々な謎が少しずつ明らかになりつつある?子供達の反応からして物語はそろそろ折り返し地点だったりするのだろうか?

  • かやま さん

    前の巻でちょっと離れてしまったと思ったけど、今回面白かった。大分また近づいてきた。エミリコやっぱすげえや。

  • maki さん

    ★★★★☆ラム!シャーリー!信じていたよ。さあ、ここからだねー

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品