魔女学校の一年生 ミルドレッドの魔女学校 1 児童図書館・文学の部屋

ジル・マーフィ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566013544
ISBN 10 : 4566013545
フォーマット
出版社
発行年月
2002年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,109p

内容詳細

ミルドレッドはカックル魔女学校の1年生で学校一の劣等生。ほうきから転がり落ちたり、薬の調合をまちがえたり。とうとうハロウィン・パーティをだいなしにして学校から逃げ出した…。イギリスの人気シリーズ。

【著者紹介】
ジル・マーフィ : 1949年、イギリスのロンドンに生まれる。チェルシー美術学校、クロイドン美術学校で学んだのち、さまざまな仕事を経験。1974年に出版した『魔女学校の一年生』(評論社)が人気を呼び、シリーズ化された。絵本画家としての評価も高い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mocha さん

    ハロウィン月間🎃テレビドラマになってるので読んでみた。失敗ばかりのミルドレッド、おっとりした親友、意地悪な優等生、怖い先生。定番の筋運びながら魔法の楽しさや胸のすく活躍もあって楽しい。「ハリーポッター」はまだ無理という2、3年生向き。

  • みつばちい さん

    ミルドレッドは魔女学校で失敗ばかり。ハロウィンの夜にクラスでほうきに乗って飛行ショーを見せることになったけれど、優等生の友達に意地悪されて大変な騒ぎに、、怒られるのは必至で、逃げ出そうとしたら、見知らぬ魔女集団の悪巧みが聞こえてきて、、? 落ちこぼれの魔女が学校の危機を救うハッピーエンドが楽しい!

  • シュシュ さん

    魔女学校一年生で、失敗ばかりするミルドレッドの話。本人は真面目にやっているのにうまくいかない子っているなあと思いながら読んだ。かっとなって人をカエルに変えたり、笑い薬と間違えて透明人間になる薬を作ったり、ほうきで空を飛んで墜落したり…。でも、失敗も勉強なのだ。スラスラと読めるので、本を読み慣れない小学生でも大丈夫そうな気がする。とにかく、本を開いて、字が小さくて多いとそれだけで読むのをやめる子が多いので、このくらいの文章量で面白い本がたくさんあるといいな。

  • いろ さん

    ブックトークで紹介された,シリーズ1冊目の海外もの児童書。正直,あらすじには惹かれなかったけど,「「ハリーポッター」の原型とも言われてる」とのコメントに惹かれ,ハロウィンに向け魔女本も1つという気持ちもあって手に取る。文章も文字サイズや量も,中学年ならサラッと読みやすい。失敗ばかりの主人公が,成り行きで学校を救う!成功物語もスカッとして気持ちいい。母(私)は少しだけシリーズ他のも読みたくなった…が,9歳男児は,1人読みするも「あんまり面白くなかった。」中断。お好みに合わなかったようで,完読せず^^;

  • mntmt さん

    本屋さんに積んであって、おもしろそうだなと購入。おもしろい!予感は当たりました。絵も作者が描いています。ハロウィンの時期の読書にもオススメです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジル・マーフィ

1949年イギリス、ロンドンに生まれる。チェルシー美術学校、クロイドン美術学校で学ぶ。1974年に発表した『魔女学校の一年生』が人気を呼び、シリーズ化される。挿し絵も描いている

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品