ジョン・ゴットマン

人物・団体ページへ

愛する二人別れる二人 結婚生活を成功させる七つの原則

ジョン・ゴットマン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784476032307
ISBN 10 : 4476032303
フォーマット
出版社
発行年月
2000年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
294p;20

内容詳細

結婚前に、離婚を考える前に読んでおきたい究極のアドバイス!アメリカ、フランス、ドイツ、イタリアなど12ヶ国で出版され大反響!愛情チェックリスト付。

目次 : 「幸福な結婚」とは―シアトル「愛情研究所」の成果から/ 「別れる二人」は予測できる/ 原則(1)二人で「愛情地図」の質を高め合う/ 原則(2)相手への思いやりと感謝の心を育てる/ 原則(3)相手から逃げず真正面から向き合う/ 原則(4)相手の意見を尊重する/ 二人のいざこざには二種類ある/ 原則(5)二人で解決できる問題に取り組む/ 典型的な五つの問題の解決策/ 原則(6)二人で行き詰まりを乗り越える〔ほか〕

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • だけん さん

    夫婦関係を改善するための指南書。「(恋愛感情よりもむしろ)友情が良好な夫婦関係を維持するためには重要である」「揉め事のすべてを解決しようとしないほうがよい」この二点は新鮮でした。ほかはだいたいわかるかなぁという印象。新婚で揉めはじめた最中の人やこれから結婚する人が予め読むには網羅的でいいかも。

  • Koji Takahashi さん

    非難侮辱自己弁護逃避この4つがやってはいけない事。これって夫婦以外のコミュニケーションでも同様。罪を憎んで人を憎まず…なんですね。人を憎む事と罪を憎む事は違う。意外と分かっていない人、できていない人、いませんか?

  • みにもる さん

    相互理解を深め、相手の名誉を守り、尊敬しあう…。これは夫婦間だけでなく全ての人間関係に当てはまると思った。

  • あずき さん

    とにかく重要なことは、「いつも相手の立場や心境に配慮して言動(p.292)」することだ。そのための具体的な方法も記されている。特に有用と感じたのは「修復努力(リペア・アテンプト)(p.40)」と呼ばれるものだ。些細な行き違いから口論になる前に、意識して修復努力を行うだけで関係は全く違うものになるだろう。夫婦(恋人)関係に不安や不満を持つ人にはぜひ読んで欲しい。

  • まんまるまる亭 さん

    非難・侮辱と、不満は、違うことがわかった。非難・侮辱がある恋愛関係は、再考せねばならぬ。後、やはり、不断の努力で、相互理解を深めていかなくてはならないことも、分かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品