だいじな、だいじな! 児童図書館・絵本の部屋

ジョナサン・ラングリ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566007215
ISBN 10 : 4566007219
フォーマット
出版社
発行年月
2001年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
28cm,1冊

内容詳細

ルパンがいない。デイジーがいない。ルパンはデイジーをさがす。デイジーはルパンをさがす。デイジーとネコのルパンのお話。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たまきら さん

    こういう猫との関係、最高なんですよね〜。私が実家に暮らしていた社会人なりたての頃、白猫キキがこういう猫でした。自分の縄張りギリギリまでついてきて、その先まで私が行くと大きな声で泣き叫んでいたっけ。夜は先にベッドで待っていて、初夏の夜明けにはスズメやムクドリ(無傷で捕まえる天才でした…)のひなを枕元にプレゼントしてくれたキキ。21歳で亡くなりましたが、本当に素敵な猫でした。ロクとオタマの関係は…もっと緊張している。

  • 小夜風 さん

    【図書館】デイジーが幼稚園から帰ると、猫のルパンは道の角でデイジーを待っています。今日から夏休みで、デイジーは幼稚園に行きません。でもルパンはそのことを知らなくて…。すれ違いにハラハラしましたが、事故がなくてホッとしました。お互いを想う気持ちが愛おしいです♪

  • 花林糖 さん

    (図書館本)猫のルパンと園児のデイジーの可愛らしいお話。ルパンにとって大事なデイジー、デイジーにとって大事なルパン。最後がとても微笑ましい。見返しの絵が最高。(購入)

  • てって さん

    だいじな、だいじなともだちってこと???デイジーとねこのルパンはともだちだから、どこへいったかさがしてたんだけどどこにもみつからなくていっしょのいえにいるのにわからなくて、てってはここにいるよ!!っておもった。デイジーとルパンあえてよかったておもった。てってもともだちがいなくなったらさがすよ

  • 絵具巻 さん

    文京区立真砂図書館で借りました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品