ジェフ ゴッズフェルド

人物・団体ページへ

庭のマロニエ アンネ・フランクを見つめた木 児童図書館・絵本の部屋

ジェフ ゴッズフェルド

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566080119
ISBN 10 : 4566080110
フォーマット
出版社
発行年月
2016年06月
日本
追加情報
:
24

内容詳細

裏庭に立つ1本のマロニエ。その木は、170年も生きてきました。かつて、木は、ひとりの少女が、いきいきと笑い、遊び、走るすがたを見るのがすきでした。ある年、戦いがはじまり、少女は“隠れ家”でひっそりとくらすようになりました。心のうちを、日記につづりながら。…マロニエが語る少女の物語。木は年月を経て、強風でたおれてしまいましたが、その種や苗木は、いまも世界の国々でたいせつに育てられています。

【著者紹介】
ジェフ・ゴッテスフェルド : アメリカ、ニュージャージー州生まれの作家。サンフランシスコ大学のスクール・オブ・ローを卒業後、フリーランスのライターとして雑誌や新聞に記事を書いていた。子どもの本から大人向けの本、舞台やテレビの脚本まで、はば広く手がけている

ピーター・マッカーティ : 1966年アメリカ、コネチカット州生まれの絵本作家。コロラド大学卒業後、芸術の分野に進むことを決意し、ニューヨークのスクール・オブ・ヴィジュアル・アーツで学ぶ

松川真弓 : 翻訳家。英米の絵本を中心に翻訳している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かおりんご さん

    絵本。アンネフランクを見つめ続けたであろうマロニエの木が主人公。あまり悲惨さは伝わっては来ないかな?さっくりとしたアンネの一生はわかりますが。このマロニエの木が、世界各国に植樹されているらしいので、ちょっと見たくなりました。

  • こなつ さん

    アンネ・フランクの隠れ家での生活をそっと見守っていたマロニエ。少女を守ろうとした人は一体どれだけいただろうか。マロニエの大木はこんなにも多くの人が助けようとしたのに。この言葉が心に残る。

  • mntmt さん

    アンネ・フランクが屋根裏部屋から見ていたマロニエの木。木もアンネのことを見ていた…。この木の種や苗木が日本にも植えられたそうです。見に行きたいな。

  • 遠い日 さん

    アンネたちの暮らしをそっと見ていた庭のマロニエの木の静かなことばが、胸に沁みる。ひっそりと暮らし、やがて姿を消したアンネのことを、木は覚えていた。戦争も見てきた木は、170年ほどを生きた。今はその種や苗木が植樹され、世界各地で大切に育てられているという。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    隠れ家生活を続けるアンネ・フランクが、自由な外世界の象徴として眺めていたマロニエの木。 他の絵本でも読んだような気がしますが、このマロニエが倒れてしまったこと、このマロニエの種や苗木が平和と自由のを伝えるために、生き続けていることを初めて知りました。 マロニエはただ見つめていただけだったけれど、きっとアンネの心の支えだったのでしょう。 マロニエは、アンネを助けることや、自ら活動することは出来なかったけれど、他の木には出来ない役割を与えられたのですね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品