ジェイソン・レオポルド

人物・団体ページへ

ニュース・ジャンキー コカイン中毒よりもっとひどいスクープ中毒

ジェイソン・レオポルド

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784750507149
ISBN 10 : 4750507148
フォーマット
出版社
発行年月
2007年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
青木玲 ,  
追加情報
:
20cm,322p

内容詳細

悶えるアメリカ・ジャーナリズムの救世主が放つ懺悔録。エンロンとカリフォルニア大停電の真相を暴いた記者が、その経緯とマスコミの病弊、自らの「罪」をもさらけ出した異色の告白記。

【著者紹介】
ジェイソン・レオポルド : 1969年ニューヨーク生まれ。カリフォルニアの地方紙記者を経て、2000年、ダウ・ジョーンズ・ニューズワイヤーズ・ロサンゼルス支局長に。就任早々、電気料金の高騰と大規模な停電を招いたカリフォルニア州の電力危機をめぐってスクープを連発。この一連の調査報道により、ダウ・ジョーンズの年間ジャーナリスト賞(2001年)を受賞した。また、米電力会社エンロンをめぐるスキャンダルを大々的に報道。エンロン破綻後、同社の元社長ジェフ・スキリングに最初にインタビューを行い、一躍有名になる。2002年からフリーに。『ロサンゼルス・タイムズ』『ザ・ネイション』『ウォールストリート・ジャーナル』『フィナンシャル・タイムズ』などに寄稿。また、エネルギー政策問題の専門家として、CNBC、National Public Radio(NPR)などに頻繁に出演。現在は、米国の国内政策や外交について、Truthout、CounterPunch、Raw Storyなどの独立系メディアを中心に、活発な執筆活動を続けている

青木玲 : 翻訳家、ライター。1957年神奈川県生まれ。東京大学医学部保健学科卒業。著書『競走馬の文化史』(筑摩書房)で1995年度ミズノスポーツライター賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • sasha さん

    クレジットカードは盗むわ、コカイン中毒・アルコール中毒の果て、勤め先の物を盗んで現金化するわ。どうしようもない男なんだけど、巡り合った女性が素晴らしかったね。ドラッグからは足を洗った著者が陥ったのが「スクープ中毒」。記者として大きなニュースを嗅ぎ付ける能力自体はあったのだろうけれど、倫理観のなさ・自己保身の強さで転職を繰り返してるんだものな。どうしても感情移入できなかったわ。著者本人より著者を支え続けている奥様の方が魅力的かも。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジェイソン・レオポルド

1969年ニューヨーク生まれ。カリフォルニアの地方紙記者を経て、2000年、ダウ・ジョーンズ・ニューズワイヤーズ・ロサンゼルス支局長に。就任早々、電気料金の高騰と大規模な停電を招いたカリフォルニア州の電力危機をめぐってスクープを連発。この一連の調査報道により、ダウ・ジョーンズの年間ジャーナリスト賞(

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品