サン=サーンス (1835-1921)

人物・団体ページへ

SACD 輸入盤

ピアノ協奏曲第3番、第4番、第5番『エジプト風』 アレクサンドル・カントロフ、ジャン=ジャック・カントロフ&タピオラ・シンフォニエッタ

サン=サーンス (1835-1921)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BISSA2300
組み枚数
:
1
レーベル
:
Bis
:
Sweden
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明


親譲りの天才肌。
ジャン・ジャック・カントロフの子息、
アレクサンドルの第3弾はサン=サーンスのピアノ協奏曲!


SACDハイブリッド盤。ジャン=ジャック・カントロフの子息であるピアニスト、アレクサンドル・カントロフ。デビュー盤のリストのピアノ協奏は“リストの生まれ変わり” とフランスのレヴューで評され、ロシアの作曲家に焦点を当てた第2弾では、10代とは思えないほどの完成度と紛れもない個性をしめした演奏としてレコード芸術誌特選盤をはじめ各誌で話題となりました。期待の第3弾ではサン=サーンスのピアノ協奏曲第3番、第4番、第5番『エジプト風』を収録。共演は父ジャン=ジャック・カントロフ指揮タピオラ・シンフォニエッタです。
 2歳でピアノをはじめ、3歳でかなりのレベルでピアノを弾きこなし、5歳で作曲をはじめた神童サン=サーンス。ピアノ協奏曲は生涯5曲を作曲し、いずれもサン=サーンスらしい華麗なテクニックときらめく旋律が特徴の作品といえます。驚くべき才能の持ち主アレクサンドル・カントロフは、余裕綽々ともいえるテクニックを武器に雄弁な語り口でサン=サーンスを華麗に歌い上げます。
 1997年生まれのアレクサンドルは父親譲りの音楽的才能の持ち主で、16歳のときにはナントおよびワルシャワでのラ・フォルジュルネでシンフォニア・ヴァルソヴィアと共演し、ラフマニノフの『パガニーニの主題による狂詩曲』を披露。抜群のテクニックと情感豊かな演奏で聴衆を熱狂させました。今後の活躍が最も期待されるピアニストのひとりです。(写真c Jean Baptiste Millot)(輸入元情報)

【収録情報】
サン=サーンス:
1. ピアノ協奏曲第3番変ホ長調 Op.29
2. ピアノ協奏曲第4番ハ短調 Op.44
3. ピアノ協奏曲第5番ヘ長調 Op.103『エジプト風』


 アレクサンドル・カントロフ(ピアノ/Steinway D)
 タピオラ・シンフォニエッタ
 ジャン=ジャック・カントロフ(指揮)

 録音時期:2016年9月(2,3)、2018年1月&2月(1)
 録音場所:フィンランド、タピオラ・コンサートホール
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD 5.0 SURROUND

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
 リズム感の良さ、切れ味の鋭さで爽快な演...

投稿日:2019/06/30 (日)

 リズム感の良さ、切れ味の鋭さで爽快な演奏を繰り広げるカントロフ&タピオラ・シンフォニエッタのサン=サーンスのシリーズ。わたしは出るたびに買い求めていますが、そのほとんどが魅力的な演奏で、聴いたあとほんとうにスカッとします。しかし、そのなかで唯一不満が残ったのがピアノ協奏曲1、2番(Pf:小川典子)のアルバム。肝心の2番が、意外にキレが悪く中途半端な印象でした。3〜5番が出ないのかと首を長くして待っていたらソリストを息子にかえて、やっと出ました。息子さんのピアノは、これまで聴いたことがなかったので相当期待して聴きましたが……。3番は文句なしの名演。4番はいまひとつ。優れた演奏だと思うのですが、デュシャーブル/ロンバールの驚異的に鮮烈な名演が耳にしみついているせいか、ややこじんまりしすぎた感があります。そして5番、個人的には古今のピアノ協奏曲の中でも5本の指に入る傑作だと思っているのですが、この曲はほんとうに難しい。いまだに「これは決定的名演だ」と思える演奏に出会えたためしがないのです。残念ながら、今回もいまひとつ。ピアノは表情豊かに弾かれていたかと思うと、平板に聴こえて表情に乏しかったりとムラがあります。そして親父さんの指揮が、要所でいつになく粗い。終楽章のコーダなど、「え、こんな演奏をする?」という感じです。「決定的名演奏」をこのコンビの5番には期待していただけに、やや辛口の評価にならざるをえませんが、一般的には十分推薦に値する演奏です。

Papachan さん | 北海道 | 不明

0

サン=サーンス (1835-1921)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品