サム・マクブラットニィ

人物・団体ページへ

どんなにきみがすきだかあててごらん あきのおはなし 児童図書館・絵本の部屋

サム・マクブラットニィ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566008694
ISBN 10 : 456600869X
フォーマット
出版社
発行年月
2007年09月
日本
追加情報
:
19cm,24p

内容詳細

小さな茶色いノウサギと大きな茶色いノウサギが、秋風の中を跳ね回る。木の葉を一緒に追いかけたけれど、大きなウサギはもうへとへと。大きなウサギが休んでいる間に、チビウサギが見つけたものとは…。

【著者紹介】
サム・マクブラットニィ : 北部アイルランドに生まれる。教師をしていた30代のころから子どもの本を書きはじめる。『どんなにきみがすきだかあててごらん』は、世界各国で翻訳され、大ベストセラーに

アニタ・ジェラーム : イギリスのポーツマスに生まれる。マンチェスター・ポリテクニークでイラストを学ぶ。S・マクブラットニィとのコンビで『どんなにきみがすきだかあててごらん』『パパとママのたからもの』(どちらも評論社)がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たーちゃん さん

    大きなうさぎが小さなうさぎを本当に愛している様子が分かります。やっぱりギューってすることって愛情を表現するにはとてもいいですね。息子はいつまで「ギューってして」って言ってくれるのかな。

  • 整体マッサージ『無庵』  さん

    最後の、チビ兎をギュッと抱き上げるシーンに・・とろけてしまいました♫

  • マツユキ さん

    『どんなにきみがすきだかあててごらん』は、気になりつつ、読んでいないんですが、秋にぴったりなこの絵本から。生き生きと動くウサギたちが、可愛く、愉快で、他の本も読みたい!

  • 里中 さん

    ちいさなちゃいろいノウサギとおおきなちゃいろいノウサギがあきかぜのなかを、はねまわります。 チビウサギが、みつけたものは? ふたりの姿を見ていると、本当に仲良しなんだなぁ…とホッコリした気持ちになりました。「はこおばけだぞー!」と箱をかぶってとびはねるチビウサギの姿や、追いかけっこする姿は可愛らしくてニッコリします。

  • 遠い日 さん

    このチビウサギのすることには、やられちゃう。デカウサギに全部ちゃんと受け止めてもらえるのを本能的に知っていて、なんでも好きにやっちゃうところ、かわいいなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品