ゴッホ 〜最期の手紙

人物・団体ページへ

Blu-ray Disc

ゴッホ 最期の手紙

ゴッホ 〜最期の手紙

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HPXR258
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
音楽
:

内容詳細

愛か、狂気か。

・第90回アカデミー賞(R)長編アニメ賞他、主要映画賞ノミネート
2018年アカデミー賞(R)長編アニメ賞・2018年ゴールデングローブ賞・2018年アニー賞3部門ノミネート、
2017年アヌシー国際アニメーション映画祭観客賞受賞
・世界で最も有名な画家の一人フィンセント・ファン・ゴッホの真相を描いた作品。
・全編がまるでゴッホの絵が動いているかのように、動く油絵で構成。
・62,450枚の油絵を繋げて作られた映像は圧巻。メイキング映像を含めた約84分の特典映像。

<イントロダクション>
愛されつづけた名画の数々が、作者の死の真相を明かすべく100年の時を経て動き出す。
世界初、全編が動く油絵で構成される体感型アートサスペンス映画。

<Blu-ray仕様>
2017年 イギリス/ポーランド
4:3[1080p High Definition] スタンダード
カラー / 約96分 / 2層 / 1枚組
1.英語 Dolby True HD 5.1サラウンド
2.日本語 Dolby True HD 5.1サラウンド(吹替)
1.日本語字幕
2.日本語吹替用字幕

<特典>
【映像特典】
・インタビュー&メイキング映像(約84分/予定)
・日本版予告(約90秒/予定)

【封入特典】
50ページを超えるブックレット(予定)

※特典内容・仕様などは変更する可能性もございます。あらかじめご了承ください。

<スタッフ>
■監督・脚本:ドロタ・コビエラ、ヒュー・ウェルチマン
■プロデューサー:ヒュー・ウェルチマン、
ショーン・ボビット、イヴァン・マクタガート
■絵画責任者:ピョートル・ドミナク

<キャスト>
■ダグラス・ブース(山田孝之)
■ジェローム・フリン(村治 学)
■ロベルト・グラチーク(三宅健太)
■ヘレン・マックロリー(幸田直子)
■クリス・オダウド(イッセー尾形)
■シアーシャ・ローナン(伊藤かな恵)
■ジョン・セッションズ(鈴木清信)
■エレノア・トムリンソン(冬馬由美)
■エイダン・ターナー(丸山壮史)

<ストーリー>
無気力な日々を過ごしていた青年アルマン・ルーランは、郵便配達人の父、ジョゼフ・ルーランから1通の手紙を託される。それは、父の親しい友人で、1年ほど前に自殺したオランダ人画家、フィンセント・ファン・ゴッホが弟・テオに宛てて書いたま
ま出し忘れていたもの。パリに住んでいるはずのテオを探し出して、手紙を届けてやってほしいという。アルマンは願いを聞き入れてパリへと旅立つ。テオの消息をつかめないまま画材商のタンギー爺さんを訪ねると、そこで聞かされたのは意外な事実だ
った。兄の死にうちひしがれたテオは、半年後その理由を自問しながら、後を追うように亡くなったというのだ。そして、アルマンはゴッホが最期の日々を過ごしたオーヴェール=シュル=オワーズでゴッホの死の真相を探ることとなる。

劇場公開:2017年11月3日

発売元:パルコ
販売元:ハピネット(ピーエム)
© Loving Vincent Sp. z o.o/ Loving Vincent ltd.

ゴッホの友人で郵便配達人であった父から、弟テオ宛てのゴッホの手紙を届けてほしいと頼まれたアルマン。テオ探しに出た彼が、ゴッホの死の真相を探ることになり……。全編動く油絵で構成されるアート・サスペンス。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アナログ技術としては、かなり高い物を持っ...

投稿日:2021/06/28 (月)

アナログ技術としては、かなり高い物を持った作品。 本職の画家を集めて、アニメーション化している。 ゴッホの世界がわかるような気がする。 ゴッホをモデルにした良作は他にもあるが、これは新しい。 興味がある方は、是非見てほしいです。

ダム さん | 千葉県 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品