CD

日本フィル・プレイズ・シンフォニック・フィルム・スペクタキュラー9〜ハリウッド・メガ・ヒッツ篇

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KICC888
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

日本フィル・プレイズ
シンフォニック・フィルム・スペクタキュラー9/ハリウッド・メガ・ヒッツ篇


【収録情報】
・『オペラ座の怪人』序曲(アンドリュー・ロイド・ウエッバー)
・アンタッチャブル(エンニオ・モリコーネ)
・ジュラシック・パーク/ロストワールド(ジョン・ウィリアムズ)
・『タイタニック』組曲(ジェームズ・ホーナー)
 遠き日の記憶
 サウサンプトン
 ローズ(マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン)
 航海へ、Mr.マードック
・ツイスター(マーク・マンシーナ)
・ミュンヘン 平和への祈り(ジョン・ウィリアムズ)
・ビートル・ジュース(ダニー・エルフマン)
・スプラッシュ(リー・ホールドリッジ)
・パトリオット(ジョン・ウィリアムズ)
・ターミナル  ヴィクター・ナボルスキーの物語(ジョン・ウィリアムズ)
・パイレーツ・オブ・カリビアン−ハイライト−(クラウス・バデルト)
・ホームアローン(ジョン・ウィリアムズ)
 サムホエア・イン・マイ・メモリー
 さあ、出発だ!
・アポロ13(ジェームズ・ホーナー)
・ネバーランド(ヤン・A・P・カチュマレク)
・ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(ジョン・ウィリアムズ)
・ナルニア国物語 第1章(ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ)

 日本フィルハーモニー交響楽団
 現田茂夫/竹本泰蔵(指揮)

 録音時期:2006年、2008年
 録音場所:大田区民ホール・アプリコ、杉並公会堂
 録音方式:デジタル(セッション)


【日本フィル・プレイズ・シンフォニック・フィルム・スペクタキュラー・シリーズ】
リアル! フィルム・サウンドを聴く!!
聴きたい曲満載! オリジナル・スコアによる本格派映画音楽集
話題のシンフォニック・フィルム・スペクタキュラー・シリーズ完結編
業界初! オリジナル・スコアによる本格派映画音楽のレコーディング。
なつかしのあの名曲から最新のヒット映画音楽まで、名門、日本フィルの迫真の演奏と驚異の最新レコーディングで、今、絢爛豪華に蘇る!
オリジナル・サウンドの魅力がここに集結!
監修:神尾保行

【完結編3タイトルの特長】
・ハリウッドよりオリジナル・スコアを収集。思い出のあのサウンドをクリアな最新録音で収録。本邦初録音ものばかりです。
・驚異の192kHz24bitハイサンプリング・レコーディング。
・クラシックのみならず、ポップス、映画音楽の魅力を熟知したシャープな棒さばきの現田茂夫、竹本泰蔵を指揮者に迎え、豪華絢爛な映画音楽の世界をつくりだします。
・演奏は、総勢120名の編成による名門、日本フィルハーモニー交響楽団
・監修は映画音楽界の権威、神尾保行氏。
・クラシック・ファン、オーケストラ好きに聴いて欲しい! オーケストラ・サウンドの醍醐味!

内容詳細

オリジナル・スコアを使った映画音楽シリーズの第9弾は、90〜2000年代の大ヒット作品を中心に構成している。192kHz24Bitのハイ・サンプリング録音で、映画音楽ファン以外にもフル・オーケストラの醍醐味が満喫できる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト