コミックス・ドロウイング編集部

人物・団体ページへ

様々な画材と技が産み出す、温かみのある風景 背景イラストの描き方 アナログ編 コミックス・ドロウイングブック

コミックス・ドロウイング編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416212516
ISBN 10 : 4416212518
フォーマット
出版社
発行年月
2012年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
143p;26

内容詳細

水彩、アクリル絵の具など様々なアナログ画材を使って、魅力的な背景のイラストを描くための実践的テクニックが満載。

目次 : Illustration Gallery/ 山本二三インタビュー&メイキング/ 01 背景イラストを描くためのパースの基本/ 02 静物デッサンの基本/ 03 イラスト資料用写真の撮り方/ 04 画材別・着彩メイキング/ 05 その他のアナログ画材の使い方

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • けいと さん

    山本二三氏って神ですね。もう上手すぎて魅入ってしまう。なんでこんな凄い絵が描けるのか。下塗りから後の工程も見たいわー。神は細部に宿る。彼の絵を見て本当にそうだなぁと実感。この世には色んな絵がありどれも味がありますが、わたしは時間と手間を惜しみなくかけたことが分かる絵が好きです。

  • 参謀 さん

    これは素人にはなかなかいい指南書だったと思います。今流行のPCでの着色ではなく、実際の絵具などを使用したアナログペインティングでしたから。それにイラストレーターさん毎の着色がそれぞれ特徴があり、また画材についても説明されていたので、なるほど!と思って読んでいました。こういったことを義務教育の美術の時間に教えてほしかったですね。そうすればもっと楽しく絵を描くことを学べたでしょうに。それにしても山本二三氏の背景イラストがすごいですね。他に紹介されているイラストレーターとは明らかに別格でした。

  • ビックママ さん

    山本二三さんの色塗りメイキングがあり大変興味深かったです。鉛筆デッサン、アクリル絵具、パステル、透明水彩、インク、水彩色鉛筆、コピックの詳細作画手順あり。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品