コミックス・ウェーブ・フィルム

人物・団体ページへ

新海誠監督作品 言の葉の庭 美術画集

コミックス・ウェーブ・フィルム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784758017091
ISBN 10 : 4758017093
フォーマット
出版社
発行年月
2021年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26

内容詳細

劇場公開から8年のときを経て、ファン待望の美術画集がいよいよ発売。

自分にとってはある意味、小さな工芸品のような映画です。
(収録インタビューより一部抜粋)――新海誠

『天気の子』で再タッグを組んだ監督・新海誠と美術監督・滝口比呂志のとりおろしインタビューを収録!
140点を超える美術背景に加え、新海誠監督による企画書や絵コンテなど貴重なメイキング素材も圧倒的ボリュームで掲載。

【著者紹介】
新海誠 : 1973年生まれ、長野県出身。2002年、個人制作の短編作品『ほしのこえ』で商業デビュー。2016年公開の『君の名は。』は社会現象を巻き起こす大ヒットとなり、2019年公開の『天気の子』も同年の国内興行収入1位を記録するなど、国内外から高い評価と注目を集めている

滝口比呂志 : 1973年生まれ、千葉県出身。アニメーション背景会社を経てフリーとなり、劇場作品を中心に活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nobugとミミ&モモ(双子姉妹) さん

    とても良かった。やはり新海誠監督作品では、言の葉の庭が一番好きだ。新宿御苑の情景や雨の模様などが事細かに綺麗に描かれてる。それがこの画集でまたよく分かる。これを見た後に、録画してる映画を見直した。より味わい深くなった。新海誠監督のインタビューが載ってるが、言の葉の庭が一番好きだといわれる事が良くあると。分かる気がする。

  • Mio さん

    新海誠監督で一番好きな作品。素晴らしい内容だった…眼福だし、制作サイドの思いが知れるのはとても嬉しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミックス・ウェーブ・フィルムに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品