凪のお暇 5 A.l.c.dx

コナリミサト

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784253156448
ISBN 10 : 4253156444
フォーマット
出版社
発売日
2019年02月15日
日本
追加情報
:
19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ベラ さん

    まだうまく言葉にできないのだけど、自己犠牲の裏に隠していた相手への見下しまでバレて影響される時代なのかも知れないな。自己防衛のためだし、最善と思っていたし、疲れてるから消去法でこれしかできないって思ってたし、自分我慢してるし〜と正当化してますから本人が見えてなかっただけなのか。凪ちゃんの胸がブワッとする感覚をイメージするとちょっとこわくなる。当事者意識を持って生きていくってこんな感じ?コンフォートゾーンから抜け出すのってどうしたらいいんだっけ?凪の真似できるのかな?私。すげー漫画だな。

  • ぐっち さん

    凪がやっと働き始めたと思ったら、水商売に〜。こんな巨乳のボーイってどうよ、と思うけど、お水の女子会楽しそう。

  • どあら さん

    妹から借りて読了。慎二と凪ちゃんのすれ違いが残念…。こんなに楽しそうな宅飲み女子会ならしてみたいね(^^)

  • 田中寛一 さん

    凪が何気なくやっている「雑用」が、他の人にとっては大変なこと。そんなことに気づいてくれる周りの人がいてくれることが嬉しい。凪はそのことにいつ気づくのだろう?我聞、ゴンと少し離れて、お互いがその良さに気づいていく。身近にいると気づかないことが、離れて初めてその人の大切さがわかったりするんだよね。

  • まりもん さん

    レンタル。事態の見解が噛み合う日はくるのかな。または凪が我聞の小学生の心に気づいたら少しは気持ちが軽くなるかなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コナリミサトに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド