クリストフ・ヴィーヒェルト

人物・団体ページへ

シュタイナー学校は教師に何を求めるか 授業形成と内面性

クリストフ・ヴィーヒェルト

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784891766450
ISBN 10 : 489176645X
フォーマット
出版社
発行年月
2007年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,198p

内容詳細

目次 : 教育会議における子どもの考察/ 思春期における教育の課題/ 学校の日常に役立つことがら/ クラス担任の継続期間について/ 二つの「教師のメディテーション」と生徒への関わり方/ メディテーションと共同体形成/ 教育芸術における七つの徳性/ 授業計画の生理学

【著者紹介】
クリストフ・ヴィーヒェルト : 1945年生まれ。オランダのデン・ハーグ・ヴァルドルフ(シュタイナー)学校に通う。大学で教育学と地理学を学んだ後、デン・ハーグ・ヴァルドルフ学校で三十年間、教師を務める。この間、オランダ国立ヴァルドルフ教員養成所の設立に携わる。オランダ・アントロポゾフィー協会理事。アテ・クープマンズとともに、「子どもをめぐる会議術」のコースを開発。2001年10月より、スイス・ドルナッハのゲーテアヌム教育部門代表。国内外で精力的に講演活動を行っている

入間カイ : 1963年、鎌倉市に生まれる。幼少期をドイツで過ごし、中学・高校時代にドイツ・イギリス・アメリカのヴァルドルフ学校に留学。大学で政治学を学んだ後、英独通訳翻訳業。現在、独自の「アントロポゾフィー研究所」を開始。学校法人那須内海学園・那須みふじ幼稚園理事長・園長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

クリストフ・ヴィーヒェルト

1945年生まれ。オランダのデン・ハーグ・ヴァルドルフ(シュタイナー)学校に通う。大学で教育学と地理学を学んだ後、デン・ハーグ・ヴァルドルフ学校で三十年間、教師を務める。この間、オランダ国立ヴァルドルフ教員養成所の設立に携わる。オランダ・アントロポゾフィー協会理事。アテ・クープマンズとともに、「子ど

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品