カルル・フリードリヒ・フォン・ヴァイツゼ

人物・団体ページへ

人間とは何か 過去・現在・未来の省察

カルル・フリードリヒ・フォン・ヴァイツゼ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784623049882
ISBN 10 : 4623049884
フォーマット
出版社
発行年月
2007年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,485p

内容詳細

著者の学問と思想と人間全体をパノラマ風に概観する上で格好な入門書。同時に、ヨーロッパ人による近代ヨーロッパ批判、非欧米世界に対する著者の深い関心と尊敬心が随所に見られるなど、まさに“国境を超えた”現代学問論が展開されている著作でもある。

目次 : 第1章 人間は何者なのか/ 第2章 自然の歴史/ 第3章 人間はどこから来たのか/ 第4章 時間・物理学・近代形而上学/ 第5章 現代学問論/ 第6章 哲学の素描/ 第7章 宗教の道程/ 終章 人間はどこへ行くのか

【著者紹介】
カール・フォン・ヴァイツゼッカー : 1912‐2007。専門は理論物理学・哲学・キリスト教神学。ハイゼンベルクのもとで博士号取得。後に、内外諸大学から名誉博士号(法学・神学・哲学・理学)が授与される。ミュンヘン大学名誉教授。1912年6月海軍武官の父の勤務地、ドイツ北西部の港湾都市キールに生まれる。ベルリン、ライプチヒほかの大学で、物理学・天文学・哲学を学ぶ。24歳でハーンやハイゼンベルクの指導下、後に「ベーテ=ヴァイツゼッカー理論」と呼ばれた理論物理学上の新理論を発表。第二次世界大戦末期、“原爆製造の嫌疑”を理由にイギリスに拘。釈放後、ゲディンゲン大学、ハンブルク大学などで自然科学・哲学・神学の研究に専念。他方、批判的核物理学者として50年代西ドイツ政府の「核武装化構想」に厳しく対決した。絶対平和主義者として運動の先頭に立ちカント的平和論を強力に主唱(ゲティンゲン宣言)し、戦後ドイツの安全保障政策に大きな影響を与えた。“物理学の哲学的根拠づけ”が彼のライフ・ワーク。1980年から要請により彼はミュンヘン近郊シュターンベルクのマックス・プランク研究所所長に就任し、社会哲学者ハーバーマスと共に、学融合的総合研究を開始した。現代学問のあるべき体系化、自然科学・人間科学・社会科学三領域の現実的統合化模索に没頭。2007年4月28日満95歳誕生日を前に逝去

小杉尅次 : 1942年静岡県天龍市(現浜松市)に生まれる。ドイツ・ハンブルク大学神学部博士課程(1983年1月、同大からPh.D.取得)。静岡産業大学教授。専門は地球文明学・哲学

新垣誠正 : 1941年沖縄県那覇市に生まれる。東京教育大学大学院文学研究科修士課程修了。沖縄国際大学教授。専門は倫理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

  • 『サピエンス全史』の著者が描く衝撃の未来『ホモ・デウス』 我々は不死と幸福、神性をめざし、ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。そのとき、格差は想像を絶するものとなる。世界的ベストセラーが待望の邦訳。 HMV&BOOKS online|2018年9月6日(木)
  • なぜ日本人は幸福を感じられないのか? 物質的豊かさと便利さを実現したにも関わらず、なぜ日本人は幸福を感じられないのか。社会思想家の著者が資本主義の行き着く先を語る『さらば、資本主義』。 HMV&BOOKS online|2015年10月19日(月)
  • アメリカの転換期1950年代の正体を暴く 越智道雄×町山智浩の巻末対談も見逃せない!ピュリッツアー賞作家、デイヴィッド・ハルバースタムの『ザ・フィフティーズ 1950年代アメリカの光と影』がちくま文庫で登場! HMV&BOOKS online|2015年9月16日(水)
  • 齋藤佳子「信じる! 伝える! 実現する!」 TBS人気番組『マツコの知らない世界』でプレゼンターを務めた「全人類を応援する元NFLチアリーダー」齋藤佳子の、周りも元気にしてしまう超ポジティブな生き方とは? HMV&BOOKS online|2015年9月10日(木)
  • 話題の本「日本国最後の帰還兵 深谷義治とその家族」 8/13「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」(テレ朝19時〜)にて、1978年に「最後の帰還兵」として中国から帰国した深谷義治さんが取り上げられました。 HMV&BOOKS online|2015年8月14日(金)
  • 視覚が、触覚が、嗅覚が、あなたの思考を操っていたとしたら…? 人の思考や判断は、知らず知らずのうちに何ら合理性のない、 五感からの情報に大きく左右されている―そんな驚きの研究結果がこの10年で続々と発表され、心理学の世界で注目を集めている「身体化された認知」とは? HMV&BOOKS online|2015年8月13日(木)

おすすめの商品