ピーターラビットとビアトリクス・ポターの世界

カミラ・ハリナン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784499280273
ISBN 10 : 4499280273
フォーマット
出版社
発行年月
2002年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
31cm,128p

内容詳細

100年も前に、ビアトリクス・ポターによって生み出されたいたずら好きのうさぎ。それから現在まで、世界中の人々に愛され続けているピーターの世界を、たくさんの美しい写真と絵で紹介する、ファン必携の1冊。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • tiny-candy さん

    (図書館本)【ビアトリクス・ポター生誕150周年】ポターの生涯とピーター・ラビットにつての丁寧な説明が、豊富な写真・カラー図版と共に紹介されている。出版当時の関連グッズの掲載はとても嬉しい。積読中の「妖精のキャラバン」も載っていて有難い。

  • ♠利用停止♠ナイスご無用。詳しくは自己紹介欄で さん

    世界一有名で愛されているうさぎピーターラビット。作品成立の由来から制作過程、貴重な初版本、おもちゃに食器数え切れないグッズ、ゲームに映画にバレエまで! 作者ポターの生涯も多くの美しいカラー図版で紹介。実はシリーズ一作しか読んだことが無いが、ほんわか可愛いイメージは完全に覆された。擬人化された動物たちのなんとシビアなこと! ほんとに幼い子ども向け? ちゃんと読んでみなくては。擬人化された動物の絵本というと、くまのプーさん、ジル・バークレムの「のばらの村」を思い出す。ああ…子どもの頃にめぐり逢いたかった!

  • しろのあ さん

    ポターの伝記よりも作品に焦点を絞った本。作品ごとの刊行されるまでのエピソードが年代順に並べてあって年表つくりに重宝します。写真がとにかく豊富で、当時発売されたピーターグッズ(海賊版もあり)など、なかなか見られない資料が満載です。スケッチやポターさんと仲良くしていた子供たちの写真、なんとお父さんの絵まで!(どうも、ポターさんのユーモアのセンスはお父さんゆずりのような気がします)定価が4000円以上するのですが、これは手元に置いておきたい本です。

  • みよちゃん さん

    ピーターラビット及び関連する本、大体は読んでいましたが、この本は未読でした。本ができるまでの背景やポターの置かれた状況が作品と並行して、解説され、絵はもちろん父の写真などにも言及され大変参考になった。野ねずみチュウチュウおくさんとマルハナバチとジャクソンさんのやり取りが気に入ってました。昔着ぐるみのバレー映画を見たこともおもいだしました。

  • にん さん

    ビアトリクスの生涯と一緒にたくさんの可愛い絵、写真、グッズが出てくるまるでおもちゃ箱みたいな本。うきうきしながらページをめくりました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品