ウォーリアーズ4 1 予言の猫

エリン・ハンター

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784338299015
ISBN 10 : 4338299010
フォーマット
出版社
発行年月
2016年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
399p;20

内容詳細

湖のまわりで暮らす四つの部族は、長くつづく日照りと深刻な水不足に悩まされていた。干ばつの原因を探すため、各部族の精鋭たちによる遠征隊が組まれた。目的地は湖の上流。遠征隊にはサンダー族からライオンブレイズと見習いになったばかりの雌猫ダヴポーが選ばれた。はたして遠征隊は部族の危機を救うことができるのか?待望の第4期、波乱の幕が開く!

【著者紹介】
高林由香子 : 埼玉県生まれ。バンコクで育つ。早稲田大学商学部卒業後、外資系銀行勤務の後、翻訳をはじめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 寧々子 さん

    第3期の続きって感じですねぇ。 あまり好きになれたかったライオンブレイズとジェイフェザーも引き続き主役でした。 見習いになりたてのダヴポーは元気いっぱいな子猫で可愛い♪ 自分の力に気づいて戸惑いながらも一生懸命なダヴポーの今後の活躍が楽しみです! ものすごい禍が待ち受けていそう! 空腹と喉の渇きに苦しんでいた猫たちは更なる苦難に見舞われそうです! 第2弾が待ち遠しいような、読むのが恐いような〜

  • 姫ママ=^・ω・^= さん

    シリーズごとに主人公変わってたのに今回に限っては第3期からの続きになるんですね!? 予言の猫ではなかったホリーリーフに変わり本物の予言の猫だったのは・・・。聴こえ過ぎるのも考え物だよね〜、聞きたくない言葉とかも聴こえちゃう訳だし。 また四部族それぞれの猫達の旅が行われるのね♪

  • おぜ さん

    いよいよ4期のスタートかと思うと感慨深い。ライオンブレイズがブランブルクローに似てきたなあと。親子ではないけれど……。ところどころで昔の話が出てきて、1期が好きな私としては嬉しいような寂しいような。「部族大移動」の経験があるというのは、今でも猫達のステータスとして大きいのだと感じた。そして、タイガークロー、ホークフロストに次ぐ3匹目の猫、気になる。スター族よりも大きな力とは、予言の3匹の事なのだろうか……。

  • こうたろう さん

    ★★★★★★★★★☆

  • Miki Shimizu さん

    たいへん!水がなくなっちゃう!カンカン照りやら、水不足やら、寒すぎたり、風邪がはやったり、いっつも大変やなー。今回は合同探検チームを結成!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品