エリザベス・レアド

人物・団体ページへ

ぼくたちの砦

エリザベス・レアド

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566024021
ISBN 10 : 4566024024
フォーマット
出版社
発行年月
2006年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,325p

内容詳細

イスラエル占領下のパレスチナ。12歳の少年カリームの夢は、サッカーの世界チャンピオンになること…。過酷な環境の中、「いつか自由を」と願いながら、誇りと希望を失わず明るく生きる少年たちの物語。

【著者紹介】
エリザベス・レアード : イギリスの作家。多くの話題作を発表している。マレーシアで教師生活を送り、夫の仕事の関係でエチオピアやレバノンにも長期滞在した

石谷尚子 : 東京生まれ。上智大学文学部英文学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 光 さん

    イスラエル占領下のパレスチナ。少年カリームが望む、ふつうの国でのふつうの暮らし。 平和に暮らせる事がどれほどありがたいか、考えさせられました。

  • りっか さん

    けなげだ。そして力強い。

  • waraby さん

    "A Little Piece of Ground"(2004) by Elizabeth Laird and Sonia Nimr 石谷尚子訳 評論社 2006

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品