エドウィッジ・ダンティカット

人物・団体ページへ

アフター・ザ・ダンス ハイチ、カーニヴァルへの旅

エドウィッジ・ダンティカット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784773803044
ISBN 10 : 4773803045
フォーマット
出版社
発行年月
2003年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,226p

内容詳細

黒塗りの男が、仮面の動物たちが、誇らしげなカーニヴァル・クイーンが、大音響のミュージックが、一瞬にして日常の町をカーニヴァルの国へと変えてしまう。ハイチ出身の新進作家の、詩情あふれる帰郷ノート。

【著者紹介】
エドウィージ・ダンティカ : 1969年ハイチに生まれる。12歳のとき、先に移住していた両親のいるニューヨークへ移る。幼いときから物語を書きたいという願望をもち、1994年、修士論文として書いた小説『息吹、まなざし、記憶』が高く評価されて、本格的に作家の道を歩みはじめる。少女時代の記憶に光をあてながら、歴史に翻弄されるハイチの人びとの暮らしや、過酷な条件のもとで生き抜く女たちの心理を、リリカルで、静謐な文体で描き出し、デビュー当時から大きな注目を集める。その作品の底には、祖母たちから夜ごと語り聞かされた、クレオールの豊かな物語世界が息づいている。1991年に出された『クリック?クラック!』は全米図書賞の最終候補にあげられたほか、発表する作品がつぎつぎと文学賞を受賞し、幅広い読者層に迎えられている

くぼたのぞみ : 翻訳家・詩人。北海道生まれ。東京外国語大学フランス語科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

エドウィッジ・ダンティカット

1969年ハイチ生まれ。ハイチでおば夫婦に育てられ、12歳で両親のもとに渡米。バーナード大学でフランス文学位を取得。1995年に短編集“Krik? Krak!”が全米図書賞にノミネートされる。惜しくも受賞はのがしたが、ブラウン大学大学院修了作品だったことから、新たな才能の登場と話題となる。1998年

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品