ウォルト・ホイットマン

人物・団体ページへ

ホイットマン自選日記 上

ウォルト・ホイットマン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784003230947
ISBN 10 : 4003230949
フォーマット
出版社
発行年月
2003年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
杉木喬 ,  
追加情報
:
241p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 週末選書 さん

    「わたしの読書始め――ラファイエット」で、 ホイットマンは伝奇小説(ロマンス)を耽読。 『アラビアン・ナイト』全巻を読み、 実におもしろかったという(31頁)。 「1864年の夏」で、 患者は鉛筆や何か書きこむ物を欲しがる。 絵入り雑誌や物語本を持参する。 一番よい本を病棟中、廻覧し、 他の病棟へもってまわったりする(110頁)。 学んだことは、表面上の貪欲、 冷酷さにもかかわらず、ひとたびその目的 を確信するや、合衆国男女の寛大なる博愛心は、 極まるところを知らぬということだ(122頁)。

  • echelon さん

    おもしろかった。

  • 水死 さん

    恐らく最高の本の一つ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ウォルト・ホイットマン

1819‐1892。アメリカの詩人。1819年ニューヨーク州ロングアイランドに生まれる。父は農民・大工。初等教育を受けた後は、印刷工、教師、新聞記者・編集者、住宅建設などの仕事につく。民主党および自由土地党で政治活動。南北戦争中は首都と戦場で傷病兵の看護活動を行い、自らも健康を害す。首都で官吏の職を

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品