DVD 輸入盤

歌劇「魔弾の射手」Op.77(独語歌詞、仏英日字幕付) ラウホ/ヴェラー/マルギオーノ/ハンブルク国立歌劇場合/ハンブルク・フィル/他

ウェーバー(1786-1826)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
100107
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD

商品説明


茶番?諷刺?ハンブルク・オペラ/ウェーバー:魔弾の射手(日本語字幕付き)

 最大の見どころは、かの名指揮者フランツ・コンヴィチュニーの子息にして演出家、ペーター・コンヴィチュニーの前衛的な舞台でしょう。保守的芸風の父親とは正反対の鬼才で、パロディ的演出が随所に迸り、過激な前衛演出に慣れているはずのドイツの聴衆の間にも、カーテンコールでは賞賛とブーイングが交叉するありさま。舞台横に地獄と直結したエレベーターが備え付けられ、それに乗って登場する悪魔のザミエルをナレーターやウェイトレス、タキシード姿に次々変身させ、狂言回しとして重用。隠者も予め客席に陣取って聴衆(=最前列に座する金持ち)としてヤジを飛ばし、オペラの最後にはエレベーターでザミュエルを呼び寄せて純金を渡すなど、悪ノリぶり=才気が至るところに散りばめられています。
 指揮は同歌劇場の音楽監督で、演出のコンヴィーチュニーに共鳴しているインゴ・メッツマッハー。アンサンブルを丁寧に収斂し、集中力を最後まで維持した見事な統率力、そして無用な感情の高揚を抑えたシャープな感覚が融合して新鮮な解釈を創り出しています。歌手陣も常套的とは言えない演出にありながら、歌唱と演技面双方ともに良くまとまっています。とにかくユニークな舞台です。

■ウェーバー(1786-1826):歌劇「魔弾の射手」(1999年ハンブルク国立歌劇場での収録))
●歌・演奏/ヴォルフガング・ラウホ ディーター・ヴェーラー シャルロット・マージオーノ ザビーネ・リッターブッシュ アルベルト・ドーメン ヨルマ・シルヴァスティ、他 インゴ・メッツマッハー指揮 ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団 ハンブルク国立歌劇場合唱団
画像構成比16:9 / PCM STEREO / Surround:無し / 収録時間:160分

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
 はっきり言って変な演出ですが、演奏は良...

投稿日:2007/06/04 (月)

 はっきり言って変な演出ですが、演奏は良く、衣装や装置もまあまあと思います。ただ、狩人の合唱の場面は納得できません(あまりに有名なので、わざと揶揄しているのでしょう)。もう一つのアーノンクール盤が、黒づくめの衣装・抽象的な装置など同様に相当に変な演出で、アンサンブルを含めた演奏面もいまひとつなので、どちらか一方を選ぶならこちらのハンブルク版の方がお奨めでしょう。もっと、普通の演出のDVDがあるとよいのですが・・。

TanTan さん | 横浜 | 不明

3

ウェーバー(1786-1826)に関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト