アルマ 運命のペン

ウィリアム・ベル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784860850432
ISBN 10 : 4860850432
フォーマット
出版社
発行年月
2006年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,247p

内容詳細

図書館とパブで一日中働く母親と暮らすアルマ。家の手伝いをしながら、作家になるという夢を追いかけている。ある日、町に気難しいおばあさんとその娘が越してきて、アルマの運命は大きく動き出す…。

【著者紹介】
ウィリアム・ベル : カナダのトロント生まれ。地元の高校や、ハルピン工科大学(中国)、ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)で教鞭を取りながら、今までに十三冊の本を出版。代表作に、Stones、Zackなどがあり、Zackはミスター・クリスティーズ・ブック賞を受賞している

岡本さゆり : 上智大学文学部卒。外資系企業で働いたのち、翻訳を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • tellme0112 さん

    ワクワクした。母ちゃん、職が安定して良かった。

  • あにき さん

    Twitterのフォロワーさんに教わった、自分では選べないであろうステキな本だった。主人公のアルマの慎ましい生活や子供らしい感情がいいなぁ(^^)自分には失われてしまったものかもしれないが、少しは思い出すことができたかな。読み進めていくうちに、不幸な事件がおこらないように、幸せな展開になるようにと祈るような気持ちでページをめくっていることに気づいた。

  • さくは さん

    表紙の絵がかわいい。RRHの本がある!ハッピーエンドが清々しくて読了感が良いです。

  • るりこ さん

    装丁が魅力的。大仰ではなく素朴に、信じることは大切。出会いも大切。

  • 柴モモ さん

    図書館でかわいらしい本の絵の装丁に魅かれて思わず手に取りました。読みやすそうな本だったので軽い気持ちでページをめくると、そこにはとっても素敵なお話が待っていてくれました。本を読むこと、物語を書くことが大好きな少女アルマと老婦人の友情や、ひとりでアルマを育てている母親クララの愛情の豊かさに心がほんわか。本の感想文を書く時は、思い入れがありすぎると心がその世界に行ったままで気持ちを表せず、あまり好きでない物語の方がいいと言うアルマの話に妙に納得。興味のある方は是非一読を!最後にかわいい“小説”のおまけ付き。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ウィリアム・ベル

カナダのトロント生まれ。地元の高校や、ハルピン工科大学(中国)、ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)で教鞭を取りながら、今までに十三冊の本を出版。代表作に、Stones、Zackなどがあり、Zackはミスター・クリスティーズ・ブック賞を受賞している

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品