僕と君のミドリとドリル Fcオンブルーコミックス

イシノアヤ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784396783426
ISBN 10 : 4396783426
フォーマット
出版社
発行年月
2014年01月
日本
追加情報
:
184p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 匠 さん

    表紙の配色が気に入らないけど、そんなのどうでもいいやって思えるくらい中身はとても良かった。ノンケ×ゲイの長年のつきあいだからこその二人の会話や、日常の中のちょっとしたエピソードがすごくリアルでケラケラ笑いながら親近感持って読めたし、田舎暮らしの穏やかさとも調和しており、近所の幼馴染たちの理解ある態度も微笑ましく楽しい。ヴァレンタインのお返しにいつもと立場を逆転する海のおねだりが可笑しかった。多くを露骨に語らないから深く読み込めるこういう作品がもっと増えればいいのに!って思う。でもミドリの意味は何だろう?

  • JUN+ さん

    イシノさんの作品は初めて読んだんだけど、いつもこんな感じなのかな。だとしたら他のもすごく読んでみたい。さりげない仕草や行動、言葉のひとつひとつ、気持ちがしっかり伝わってきたしクスっときたり温かかったり、自然に呼吸して見える二人がとても良かった。告白するまでとか結ばれるまでを描いたBL作品が多いけど、こんなふうに一緒に暮らしてる日常を描いたものをもっと知りたいし読みたい。

  • とも* さん

    ほのぼの可愛い話。 日常のちょっとした出来事が描かれていてほんわか出来る。 ちょっとした事でケンカしたり、プレゼント見つけて呼びつける所とかその時の友人の反応とか指輪に婚姻届けのなれの果て(?)とか思わずニンマリしてしまった。

  • 1039kuri さん

    ほんわかしてるのに、結構クセモノ。良い意味で。大好きなお話でした。カイ君。かわいらしい。ショウイチ君、そこはかとなくフェロモン系。小さな町の、結びつきの濃いコミュニティの中の、かわいいカップル。二人がどんな風にこういう関係になったのか、とか、妄想しながら楽しめました。ショウイチ君がお見合い行っちゃってる間に、行くとこなくて困っちゃうカイ君に苦笑い。もちろん、義理でのお見合いなんですが、複雑なカイ君。町中を行きつ戻りつもんもんとしちゃう。その先の落としどころが想定内なので、どこか安心して読めるお話でした。

  • さとまみ(コミックス&BL小説専用) さん

    ほのぼの系。付き合っても付き合ってないかのような雰囲気、でもようやく心身共に付き合って…、友人たちに祝福されて…、良かったなぁと。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品