アレグザンダー・パッセリン・ダントレーヴ

人物・団体ページへ

国家とは何か 政治理論序説

アレグザンダー・パッセリン・ダントレーヴ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784622051367
ISBN 10 : 4622051362
フォーマット
出版社
発行年月
2002年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22

内容詳細

人間の政治的運命にとって最も基本的な国家の観念について、新しいパースペクティヴを開く独創的な試みの書。実力、権力、権威、3つの視点から国家を考察。国家の本質を考究した名著。

【著者紹介】
ダントレーヴ : 1902‐1985。北イタリアのトリーノに生れる。トリーノ大学の国際法教授、オックスフォード大学のセレナ講座担当のイタリア学教授を勤め、イエール大学の哲学部および法学院、ハーヴァード大学においても講義。トリーノ大学政治理論教授。1985年没

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品