アビ・ヴァールブルク

人物・団体ページへ

ルネサンスの祝祭的生における古代と近代 ヴァールブルク著作集

アビ・ヴァールブルク

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784756606891
ISBN 10 : 475660689X
フォーマット
出版社
発行年月
2006年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,310p

内容詳細

アレクサンドロス大王の飛行船と潜水艇を、ピエロ・デッラ・フランチェスカのフレスコ画を、メディチ家の祝婚式典の幕間劇を解き明かす、時空を貫き、表象の閾をとりはらい、世界の隠された徴を顕わにする、イコノロジーというテクノ‐イデアの精華。

目次 : 第1章 いわゆる「ハウスブーフの画家」の素描に見られる、国王マクシミリアンのブリュッヘ捕囚における二つの場面/ 第2章 中世の表象世界における飛行船と潜水艇/ 第3章 ヨーハン・アントン・ランブーの水彩模写に見られる、ピエロ・デッラ・フランチェスカの“コンスタンティヌス帝の勝利”/ 第4章 ウフィツィ美術館所蔵のフランドルのタピスリーに見られる、ヴァロワ朝の宮廷でのメディチ家の祝宴/ 第5章 一五八九年の幕間劇のための舞台衣裳―ベルナルド・ブオンタレンティの素描とエミリオ・デ・カヴァリエーリの出納簿/ 第6章 一五世紀のフィレンツェへの文化史的寄与

【著者紹介】
伊藤博明 : 埼玉大学教養学部教授

岡田温司 : 京都大学総合人間学部教授

加藤哲弘 : 関西学院大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • roughfractus02 さん

    ローマにあるフランドル産の巨大タピスリー(1450〜60頃)に著者は想起に必要な無意識の構造を読む。アレクサンドロス大王の生涯が描かれたその平面には、近代的大砲がある一方(この作品が献ぜられたブルゴーニュ公フィリップ善良公の要塞砲撃隊)、古代風デザインを施された飛行船と潜水艇に乗る大王が描かれる。著者は、戦争戦略に古代文献を参照する近代的意図の中に、上昇し下降する古代の太陽神崇拝の混入を大王の表象に見出す。水平軸から成る現実の時空に垂直軸から成る神の時空を置くこの作品は、両者が交わる祝祭空間を表現する。

  • 34 さん

    無知は恥ずかしいことだとだれもが言う。だが無知を解消するのはそれほど容易なことではないのだ。なにしろ、無知を解消するには知識をえるだけでは充分ではないのだから。それには、自分のものではない欲望が必要なのだ。欲望を植えつけてくれるひとのことをよき教師と呼ぶのだとしたら、それが一体どこにいるというのだろう? しかしヴァールブルクはまさしく、よき教師と呼ぶべきひとの一人にちがいないのである。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アビ・ヴァールブルク

1866‐1929年。ドイツの歴史家。ボン、シュトラスブルク、ベルリンの各大学に学ぶ。終生野にありつつ、膨大な文献蒐集と独自の学際的方法をもってなされた新しい文化科学創出の試みは、再評価の気運が高く、現在、新全集刊行中

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品