DVD

彼女と彼女の猫 -Everything Flows -完全版

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TDV26097D
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
脚本
:
監督
:
原作
:

内容詳細

不完全な世界で交わした、彼女と僕の優しい約束
アニメーション監督・新海誠の原点が新たな姿でよみがえる。

仕様:カラー/片面1層/本編尺:28分/16:9LB/2016年/
1枚組/日本語リニアPCM2.0chステレオ/字幕:日本語・英語・中国語

本編構成
[完全版オープニング映像]OP主題歌:「硝子の瞳」美優(花澤香菜)
[「彼女と彼女の猫 - Everything Flows -」完全版(TV放送版 第1話〜第4話に新規カットを加え一本化した編集版)]

【映像特典】
・「彼女と彼女の猫 - Everything Flows -」TV放送版 第1話〜第4話 (計32分)
・PV集

2016年8月に劇場最新作『君の名は。』の公開を控え、いまやポスト宮崎駿・ポスト細田守とも称される、アニメーション監督・新海誠。そんな新海の原点とも言える珠玉の作品「彼女と彼女の猫」(00年)が新たな制作陣の手によって、2016年3月TVアニメーション「彼女と彼女の猫 - Everything Flows -」として再び物語を紡ぎ出される。

「新海誠」とは?
 『秒速5センチメートル』(07年)や『言の葉の庭』(13)をはじめ、圧倒的な風景描写とそこに生きるキャラクターの瑞々しく繊細な心理描写によって、国内外の多くの人に愛される作品を送りだしてきたアニメーション監督。劇場作品はもちろんのこと、企業広告のCM映像など幅広くその才能を発揮している彼の
最新作、『君の名は。』はいよいよ2016年8月に全国公開。主演には実写作品からアニメ作品まで、様々な役柄を演じる俳優・神木隆之介、ヒロインは昨年、日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得した新星女優・上白石萌音が抜擢されている。

「彼女と彼女の猫」とは?

原作となる「彼女と彼女の猫」は、新海誠監督が自主制作時代の2000年に発表した5分弱の短編アニメーション作品。一人暮らしの女性の日常生活を、彼女に拾われた猫(チョビ)の視点を通して描いた本作は、映像クオリティーの高さと詩情豊かな演出によって大きな話題を呼び、自主制作CGアニメを対象とした国内で最も伝統のあるコンテスト、「DoGA CGアニメコンテスト」にて第12回グランプリを受賞。時を経ても観た者の心に残り続ける、記念碑的な作品となっている。

「彼女と彼女の猫 - Everything Flows -」とは?

<概要>
東京MX・BS11の「ウルトラスーパーアニメタイム」枠内にて全4話での放送が決定。物語は就職活動に追われる短大生の女性の日常と、彼女に飼われている黒猫が彼女を日常の中で想う気持ちを描いていく。

新海誠監督の原点とも言える短編作品をTVアニメ化するという挑戦に臨み、集結した新進気鋭のスタッフ陣も本作品の見所のひとつ。
監督は、「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズや「氷菓」など、多くのヒット作品で演出を手掛けてきた実力派、坂本一也。「テラフォーマーズ」「アルスラーン戦記」などのライデンフィルムが新たに創設した「ライデンフィルム京都スタジオ」のスタッフと共に、新しい「彼女と彼女の猫」の世界を描き出している。
脚本には小説版「彼女と彼女の猫」を手掛けた永川成基、キャラクターデザイン・総作画監督にOVA「彗星のガルガンティア」で総作画監督を務めた海島千本など、名作の再映像化にふさわしい俊英スタッフが集結して臨む。
キャストには、数々のアニメ作品で活躍し、新海誠監督作品「言の葉の庭」でも主演を務めた花澤香菜が、本作の主人公を。また、物語の語り手となる黒猫の“僕”役を声優のほか、舞台脚本や演出など多方面で活躍している実力派の浅沼晋太郎が務めるなど、豪華キャストが集い、本作品に新たな風を吹き込んでいる。

<ストーリー>
ある夏の一番暑い日、彼女と、彼女の飼い猫である“僕”の暮らしが始まった。
彼女は、通っている短大の卒業を控え、就職活動に追われる毎日を送っている。いつも頑張っている彼女にとって、“僕”と過ごす時間は、互いにひと時の安らぎを感じられる、とても大切なものだった。しかし、家族のことや、友達のこと、将来のこと…いろいろなことがうまくいかず、彼女は次第に傷つき、立ち止まってしまいそうになる。

それでも彼女は、背筋を伸ばし、今日も扉を開けて外の世界へと踏み出していく。
そんな大好きな彼女のことを、“僕”はいつまでも見守っていたいと思っていた。

<キャスト>
美優:花澤香菜(「PSYCHO-PASS サイコパス」・「化物語」)
ダル:浅沼晋太郎(「東京喰種トーキョーグール」・「ダイヤのA」)
知歌:矢作紗友里(「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」)
  美優の母:平松晶子(「のんのんびより りぴーと」)
  チョビ:新海 誠

<スタッフ>
監督:坂本一也 
シリーズ構成・脚本:永川成基 
原作:新海誠
キャラクターデザイン・総作画監督:海島千本
アニメーション制作:ライデンフィルム京都スタジオ
製作:彼女と彼女の猫EF製作委員会
発売元・販売元:東宝
コピーライト:©Makoto Shinkai/CWF・彼女と彼女の猫EF製作委員会

気鋭アニメーション監督、新海誠が自主制作時代の短編をリニューアルした全4話のTVアニメ。就職活動に追われる女子短大生の日常を、彼女の飼い猫である“僕”の視点で描き、彼女を想う気持ちを綴っていく。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

アニメ に関連する商品情報

おすすめの商品