はじめてのねんどアクセサリー 形を作って乾かすだけ 陶器のようなブローチ、ピアス、ネックレス

アトリエ・ペルト

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416314425
ISBN 10 : 4416314426
フォーマット
出版社
発行年月
2014年11月
日本
追加情報
:
95p;25

内容詳細

材料が手に入りやすく、扱いが楽なねんど。
子供のころの工作や、人形を作るなどの目的で使われることが多いですが、形を作りやすい、でき上がりが軽いという利点から、アクセサリー作りに適した素材としても知られています。

この本では、たくさん種類のあるねんどの中でも「石塑粘土」を使用したブローチ、ピアス、イヤリング、ネックレスなどのアクセサリーのつくり方を紹介。
モチーフの図案や色模様のバリエーションなど、ねんどをつかってアクセサリーが作りたい、と思い立った時に役立つアイデアを詰めこみました。

ねんどアクセサリーの作り方はとにかく簡単で、形を作って乾かし、色を塗って仕上げにニスを塗りアクセサリーパーツをつけるだけ。
ニスを塗ることで、陶器のようにぽってりとしたかわいらしいフォルムに変身するので自分で陶器は作れないけれど、陶器のようなアクセサリーがほしいという人も必見です。

ねんどは扱いが簡単なので、自分用として作るのはもちろん、お子さまと一緒に楽しめるのも嬉しいところ。
また、巻末には書き写して使える模様案が付いていて、○、△、□などの単純な形でも、この模様を書き写して色を塗るだけでとてもかわいい作品に仕上がります。
まずは一つ作ってみて、慣れてきたらクッキーづくりのように思い思いの形を作って、自分なりのアクセサリー作りを楽しんでみてください。

【著者紹介】
アトリエ・ペルト : 佐藤玲奈。デザイナー、セラミック作家。美大卒業後、5年間のデザイナー経験を経てフィンランドに渡り、ヘルシンキ芸術大学大学院に籍を置きながらDesign Studio Rena Satoを設立。代表作の“Garden Bowl”がデザインフォーラムから発売され、ヘルシンキのデザインミュージアム、アイルランドの国立工芸美術館で展示される。2012年よりオリジナルブランド「アトリエ・ペルト」をスタートし、現在は東京を拠点にデザイナーやセラミック作家として幅広く活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Ryo さん

    図書館。アクセサリーというわりには単純な形のものが多いので残念な気もするけど不器用な人だったらこれくらいが入りやすいのかな。ピアスブローチヘアピンヘアゴムと石塑粘土(石粉粘土)で何でも作れるのはいいな(*´ω`*)クッキー型使えるってのもポイント高い!クッキー作らないけど100均とかに可愛い型あるもんねー(*^^*)作りたかったけどそこまで行かず残念。粘土の乾燥防止にフレッソシートかコピー用紙に挟んで作業、水性アクリルニス、反るの防止のための板あると便利。

  • かぎしっぽ さん

    作り方がわかりやすい。

  • やこ さん

    シンプルかわいい。作り方、必要なもの、テクニックなどが細かく書かれているので親切設計。これも「はじめての」を冠するだけのことはある。初心者向け。

  • Tomoko さん

    自宅に残っていたプルミエを使って、簡単に作れて、可愛い。言うことなし。樹脂粘土でスイーツなどを作るのとはまた違った楽しさが。分かりやすい内容でオススメ。

  • 多読多量連投が日課 さん

    以前借りたときなかったニスを買ってきたので再度借りてみた

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

アトリエ・ペルト

佐藤玲奈。デザイナー、セラミック作家。美大卒業後、5年間のデザイナー経験を経てフィンランドに渡り、ヘルシンキ芸術大学大学院に籍を置きながらDesign Studio Rena Satoを設立。代表作の“Garden Bowl”がデザインフォーラムから発売され、ヘルシンキのデザインミュージアム、アイル

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド