終末のワルキューレ 1 ゼノンコミックス

アジチカ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784867201145
ISBN 10 : 4867201146
フォーマット
出版社
発売日
2020年04月01日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
194p;19

内容詳細

全世界の神VS偉人、武人、傑人!!地上で横暴を極める人類に対し、神々は人類の滅亡を決定する。その決定を覆すべく選ばれたのは人類史上最強、13人の戦士たち。神々とのタイマン13番勝負に勝ち、人類を存続させることは出来るのか!?第一回戦は北欧神話最強「トール神」VS三国志最強「呂布奉先」!人類存亡を賭けた戦いが、今始まる!!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
人類存続をかけた人類vs神というぶっとんだ...

投稿日:2021/07/02 (金)

人類存続をかけた人類vs神というぶっとんだ設定にのめり込みました。それぞれのキャラクターに濃い過去の設定があって皆様々な押しポイントがあります。

ゆや さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
人類の滅亡をかけ、神と選ばれし人間(歴史...

投稿日:2021/06/12 (土)

人類の滅亡をかけ、神と選ばれし人間(歴史上の偉人)が戦う…というストーリー。久しぶりにこんな熱いバトル漫画見た。 バトルの迫力が凄すぎて圧倒されます!人類側も規格外の超人なら、神もまた神の名にふさわしい想像を絶する怪物である。 負けたら即人類滅亡 人類の進退をかけた、神と人間の13対13のタイマン勝負勃発。 話自体は単純何だけど、細かく知識投入してあるけど、読者層どこ狙ってるのかと思った。 戦いの首謀者である、ブリュンヒルデ姉さんが良い味だしてます。 時に熱く、挑発し、毒は吐き、勇ましくと、様々な姿を見せて実に活き活きとしています。 「それって〜もしかしてビビッてるんですかァ?」 「やはり神は、人間よりもはるかに『キレやすい』」 控え目に言っても、最高すぎます。こういう漫画が読みたかったのか、私は、と気付けるほどの威力が詰まっているので 漫画読みとしてのレベルが低いままだと、一撃必殺で終わってしまう可能性特大です。 画力の高さ、迫力も申し分なく、なんの憂いもなく、厨二の自分に回帰することができます。漫画読みの心臓を止めに来てますね。 戦いの熱の描き方が、実に大胆で、作品に携わっている三人が、誰よりも、この勝負の観戦を楽しんでいるのが伝わってきます。突き抜けて最高の快作。

シャイニー さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • だいらかずよ さん

    やっぱり面白かった。ついつたーでしつこくアニメ予告きて気になり始めたうえ、最新巻の釈迦のビジュアルにやられて買っちゃた。そういえばfごの呂布さんは放置だから育成してみようかしら。そして陳宮って呂布の軍師だったのね!三国志とかマジ苦手だからてっきり生贄大好きな人だと思ったわwwwブリュンヒルデの口の悪さ大好きだわ。神様を人間よりキレやすいって(爆)煽り過ぎ

  • ぬむ さん

    結末知りたすぎる

  • 6月屋 さん

    各地の神話に登場する神々と歴史に名を残した英雄たちのタイマンバトル。展開がやや遅い感じはあるが、圧倒的な戦力差のある戦いを今後どう描いていくのか楽しみ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アジチカに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品