りゅうせんひろつぐ

人物・団体ページへ

この商品の関連特集

賢者の弟子を名乗る賢者 16 GCノベルズ

りゅうせんひろつぐ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784867162279
ISBN 10 : 4867162272
フォーマット
発行年月
2021年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
395p;19

内容詳細

黒悪魔が関係している可能性がある『魔物除け』の謎を解明するためヴァルハラへやってきたミラ達。ヴァルキリーたちに出迎えられ『魔物除け』の中心部にある“アムルテ”を開封すると…。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ささきち さん

    アニメ放送前にちゃんと読み切るんだぜ!今回の表紙はどこー?と思っていたがこれがヴァルハラか〜一日中明るい夜って素敵よね。最近webの方を読む時間がないのだが、今回はほぼ書き下ろしよね?最後の1週間は記憶にあれど、途中の話はあった記憶がないんよ最近書かれていたらわからんけど私は初見だった!初めて知ったがアルフィナって金髪じゃなかったのね割と衝撃的な情報やったで。今回のメインは黒悪魔の発生原因だよね〜真相が判明して根源を封印できてまぁ一安心?体を奪われている間に剣が折れてたりとまだ何かありそうな気がするが

  • 零崎夢織 さん

    登録しなきゃいけないのが増えすぎたので登録だけをまとめて。

  • クロノ@アル中 さん

    呪いの剣

  • み さん

    黒悪魔の一件が一段落し少し骨休め、ということで舞台はヴァルキリーの住まうヴァルハラ。そこには7姉妹の日常や長女アルフィナの苛烈な訓練が。7姉妹は末っ子クリスティナがよく登場しますがたまに登場する他の姉妹たちの好きなものの話が好きだったのでこの巻はわたしにとってのご褒美回。おいしくいただきました。

  • Flast さん

    鬼気迫る表情のアルフィナ、一体何が彼女をそうさせるのか...

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド