きのう何食べた? 13 モーニングkc

よしながふみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065102619
ISBN 10 : 4065102618
フォーマット
出版社
発売日
2017年09月22日
日本
追加情報
:
160p;19

内容詳細

一緒に暮らして13年めになります。今回のメニューは坦々うどんゆで卵とベーコン入りポテトサラダ大根と落とし卵のみそ雑炊鶏の水炊きとり天とアボガドの天ぷらシンガポールチキンライスあじの煮付け・・・・・・etc

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 星落秋風五丈原 さん

    前巻であんなことがあった小日向さんとシロさんがお互いを大した人物だと思っているエピソードと美容室の店長さんの自分が見えてないところが面白かった。ボスにされそうなシロさんどうする?

  • れみ さん

    自分の年齢を認めたくないケンジ。つい笑っちゃうけどわかるなあ^^;そして誕生日祝いのメニューが定番だけどちゃんと手が込んでてシロさんらしい。坦々うどんとか春巻きとかみそ味の雑炊とか色々みんな美味しそう。玉ねぎとじゃがいものみそ汁はうちでも作るけどベーコン入れて黒胡椒かけるとか旨味が増しそうだなあ。お料理も気になるけどケンジの勤め先の美容院の店長のXデーが近づいてきてるのも気になるなあ。

  • 本読みたぬき さん

    今回は前半は手のかかるご馳走レシピばかりでした。知的とゆるゆるの合わせ技がたまらないこのシリーズ。主人公カップル(ゲイ)は2人とも50代に突入!中高年男性をこんなにも素敵に描くのはよしなが先生ならでは。でもこれ、男性誌に連載されているのですよね…独身男子&料理男子啓発?

  • 響霞 さん

    2人のやりとり毎回好きです。 50歳を認めないってトコツボでした。 毎回出てくる料理が本当に美味しそう。 こんな料理が作れる人になりたい。 で、こんな風に楽しそうに過ごしたい。

  • パンダ侍 さん

    ★★★☆☆ この新刊が出ると自炊をしたくなるブームがくる、おそろしいシリーズ。着々と50代の階段を上っていくけと、シロさんとケンジの関係はびくともせず。幸せそうでなにより。 前巻で小日向さんとちょっときまづいことになったシロさんだけど、なかったことになってるのが笑いました。男夫婦でも13年目ともなると、家族なんだなぁ。再読するときは料理パートだけを読み返すときと、それらをすっ飛ばしてお話パートだけと、2パターンがあります。シロさんが、俺ってモテないじゃん、と自覚する初期のお話がすごく好き。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

よしながふみ

漫画家。東京都出身。デビュー作品は『月とサンダル』。切々とした展開の中に軽妙なコメディを挟みつつテンポ良く進むストーリーが人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

よしながふみに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド