この商品の関連特集

Bの戦場 6 さいたま新都心ブライダル課の門出 集英社オレンジ文庫

ゆきた志旗

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784086802314
ISBN 10 : 4086802317
フォーマット
出版社
発行年月
2019年01月
日本
追加情報
:
292p;15

内容詳細

人気シリーズついにクライマックス!゛絶世のブス”ながらウェディングプランナーとして活躍するわたし、北條香澄が他社からヘッドハントされた!最後に出した結論は…!?
地元の友達のウェディングをプロデュースすることになったわたし。けれど新郎が、先輩の玲子さんの元ダンナだったことがわかり、複雑な気持ちに。さらに新婦が浮気しているらしく…!?
後輩プランナーも配属されて仕事ものってくるなか、以前知り合ったウェディングプロデュース会社の穐本さんからヘッドハントされてしまった。キャリアアップのためには受けたほうがいいのか…悩むわたしを久世課長は引き留めてくれず、愕然とする。仕事と恋、二つの岐路に立たされたわたしの未来は…!?

【Bの戦場】シリーズ これまでのあらすじ
誰もが認める゛絶世のブス”だけど、人柄の好さと仕事ぶりでウェディングプランナーとして活躍する北條香澄。あるとき、才色兼備の年下上司、久世課長にプロポーズされる。「僕、意識の高いB専なんです」「はあ!?(何それ)」
ブスをブスとして愛する変態美形に「ブスな貴女が好きです」と言い寄られ、憤然とするものの、一緒に仕事をしていくなかで課長への気持ちにも変化が…。ついに付き合うことになった「この世で一番釣り合わないカップル」の仕事と恋の行方は!?

【著者紹介】
ゆきた志旗 : 「Bの戦場」で2016年度ノベル大賞を受賞し、同作でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よっち さん

    後輩プランナーも配属されて仕事ものってくるなか、以前知り合ったウェディングプロデュース会社の穐本さんからヘッドハントされた香澄。久世課長との関係も変化して仕事と恋、二つの岐路に立たされる第六弾。結婚する地元の友達の新郎が玲子さんの元旦那とか、それはお互い不安になるよなー的な展開でしたけど、香澄自身もまたいろいろ拗らせていて前途多難に思えた展開でしたけど、悩みに悩んだ末に出した結論は彼女らしかったですね。いい感じにまとまっての完結でしたけど、二人の結婚式が読めなかったのは残念でした。次回作も期待しています。

  • がんも さん

    香澄ちゃんと久世課長の恋愛話しがなくても、香澄ちゃんが絶世のブスじゃなくても、ウェディング業界のお仕事小説としても十分読み応えのある面白いシリーズでした、次回作も楽しみな作家さんが出来ました!でもひとまずはシリーズ完結おつかれさまでした。

  • YAKO さん

    楽しく読めました😊😊😊 香澄さんの仕事振り、ホントに素敵です✨ BELOVED 良かった👌 式だけでもって、読んでて涙腺が😭✨ 良いお話でした。そして、次々と起こる展開に、気持ちを追いつかせるのに大変でした🥰💦 香澄さんがブスだということ、すっかり忘れてましたし、久世課長が香澄さんの前だけにみせる姿に💕💕💕 大好きなシリーズでした。香澄さん、素敵な方に出会えてホントに良かったです✨

  • なな さん

    大好きなシリーズが遂に完結しました。寂しいですが、良い終わり方だったとも思います。久世課長が初めは香澄の外見から好きになったのでちょっと納得いきませんでしたが、最終的に内面に惹かれていく様子に安心して応援できました。お仕事小説としても充分楽しめました。ウエディングプランナーという職業も身近に感じることができ、結婚式の裏側を知ることもできて面白かったです。頑張り屋さんの香澄が大好きでした。ゆきたさんのこれからの作品に期待してます。

  • まるぼろ さん

    今巻で完結、香澄の地元の同級生だった純奈がバツイチの男性と結婚する事になり、香澄のプロデュースでルミエで挙式を挙げる事になったが、その新郎と言うのが実は玲子の元夫で…他二編の計三編+1のお話です。シリーズ初巻から含めて今巻まで、最後まで楽しく読む事が出来ました。心残りがあるとしたら、やはり久世さんと香澄さんの挙式が読めなかった事ですが、それも近そうな終わり方だったし花岡ちゃんや玲子さんと小谷野さんも幸せそうでとてもいいラストだったなと思いました。次回作にも期待です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ゆきた志旗

「Bの戦場」で2016年度ノベル大賞を受賞し、同作でデビュー。2018年に映画化された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド