この商品の関連特集

Bの戦場 3 さいたま新都心ブライダル課の果断 集英社オレンジ文庫

ゆきた志旗

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784086801652
ISBN 10 : 4086801655
フォーマット
出版社
発行年月
2017年12月
日本
追加情報
:
280p;15

内容詳細

“絶世のブス"ながらウェディングプランナーとして活躍するわたし、北条香澄。“わたし並みにブス"な城ノ宮さんがフラワーショップに配属され、動揺するが、その悪巧みに気づいて!? 痛快お仕事小説!

【著者紹介】
ゆきた志旗 : 埼玉に帰化した地方出身者。「Bの戦場」で2016年度ノベル大賞を受賞し、同作でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ななめうえ さん

    相変わらず毒舌のセンスが気持ちいいくらいキレキレでした。そして今回はライバル登場、女の戦い、そして秘密。色々とキュンキュンした巻でしたが、よかったのは課長の心の強さよ。鋼超えてね?

  • もじょりん さん

    何の職業でもそうかも知れないけれど、担当してもらう人って大事。香澄さんのようなウェディングプランナー、素敵です。それにしても二股の彼、いい加減すぎてあきれました。

  • まろんぱぱ♪  さん

    香澄のライバル?登場と思ったけれども、城ノ宮さん性格Bはいかんね(笑)あの香澄でさえイラッとしたけど、本人の職業人としてプロとしてのプライドに救われたかな?今後も香澄の良い仲間として、誇りあるBであって欲しいぞ!が、フィクションとは判ってますが、多重婚約?だったり、変えられない「自分」への改編(ネタバレ過ぎるから内緒)だったりとなかなか切ないお話でした。課長の鋼のメンタル?けど、いじらしいと感じてしまうのは同性だからかな(笑)香澄の気持ちもちょっと変化してるし、ラブコメ&お仕事小説として次回も楽しみ!

  • papako さん

    シリーズ3冊目。あ、シリーズ3冊目が3つ続いた!これも良かった。二巻の終わりが香澄に恋のライバルか?という終わりだったけど、そんな単純には進まない。予想の斜め上をいってくれました!香澄は自分の中の汚い感情に向き合いながら、それでもお客様のために邁進する。やっぱいい娘だわ〜。城ノ宮さんのブラックなとこも、アクセントになっていいね。そして久世課長へのツッコミ!もはやめおと漫才だね。シリーズ3冊目ってキモですね、この先を楽しみにするか、飽きるか。これはまだまだ楽しみたいです。

  • misia さん

    そっか、「手わすら」って方言だったんだ。でも確かに昔は良く聞く言葉だったけど、最近あまり聞かないかも。ま、自分が大人になったから言われないだけだけど・・・さて、今回も抜群に面白いお話ばっかりだった!城ノ宮さん、るり子さん、由利奈さん。みんないろんな事情を抱えていて、でも香澄と関わることで前向きに生きていこうとする。特に由利奈さんにとって香澄の協力なしでは大変な事になっていた・・・ただ、そこまでやって、後、本当に大丈夫なのだろうか?とフィクションながら心配。どうか最後まで幸せであってほしい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ゆきた志旗

「Bの戦場」で2016年度ノベル大賞を受賞し、同作でデビュー。2018年に映画化された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド