コアラ絵日記 2

ゆあみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784046821164
ISBN 10 : 4046821167
フォーマット
出版社
発行年月
2022年12月
日本
追加情報
:
128p;19

内容詳細

なんてことないいつもの毎日が大切に思えてくる。共感&泣けると話題の絵日記、書籍化第2弾!

【著者紹介】
ゆあみ : 絵描き。2021年6月よりSNSにて「コアラ絵日記」の投稿をはじめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • もだんたいむす さん

    日常の中に、ちょっとした楽しみを見つけだすコアラの生活に癒される。

  • よもぎ さん

    こんな世界線があったら転生したいと思うような優しい世界。前作も今作もほろっとさせられる。コアラちゃん、小さい頃さみしかったりしたのかな?と思われるような所もあった。今年の締めくくりがこの本でよかったなぁ。

  • 薄雪 さん

    木漏れ日や窓から差し込む光、月明かりなど、光の描き方が素敵だな。おたまで跳ねる水や誤って割ってしまったお皿など共感してくすっと笑える失敗や、緊張する電話のような日々のあれこれ、気のいい友人隣人たちとのやりとりにほっこり。夏の雲のイラストも素敵だった。

  • マユミコ さん

    続きが出ていた。登場人物(動物)が徐々に増えてきてる。優しい世界。

  • 月兎 さん

    今巻も優しくのんびりした世界で癒された。何気ない日常の中で共感できるところも好き。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ゆあみ

絵描き。2021年6月よりSNSにて「コアラ絵日記」の投稿をはじめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品