おおきく振りかぶって VOL.14 アフタヌーンKC

ひぐちアサ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063106664
ISBN 10 : 4063106667
フォーマット
出版社
発行年月
2010年04月
日本
追加情報
:
19cm,207p

商品説明

これ以上 点やんねーぞ
中心(みはし)が大丈夫なら 周り(オレたち)はあきらめねェ!

埼玉大会5回戦の相手・美丞大狭山高校に、バッテリーも打線も徹底研究され、序盤に大量リードを許した西浦。さらに、チームの要である捕手・阿部がアクシデントにより負傷退場してしまう!!圧倒的不利な状況に追い込まれても、決して試合をあきらめない!西浦ナインが死力を振り絞る熱戦、いよいよ決着!!

「一生懸命がカッコイイ!!元気をもらえる作品です!」三橋廉役(声優)代永翼
「過去を振り返り前進する力をくれる作品です」阿部隆也役(声優)中村悠一

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
野球漫画でありながら、ピッチャーの魔球も...

投稿日:2010/07/24 (土)

野球漫画でありながら、ピッチャーの魔球もなく、試合中奇跡も起こらない。等身大の高校生の部活動が描かれた作品です。 この作品のいいところはすべてがリアルで自然なこと。そして、敵チームの学校にもそれぞれの境遇とドラマがあって決して悪者ではないところ。 私がやっていた部活は野球ではありませんが、自分が部活動をしていた頃に感じた気持ちがすべてこの作品に詰まっていました。応援しかできないもどかしさ。先輩のために戦った試合。けが。エースとしての責任。最後の夏・・・そしてなにより、きつくても楽しかったみんなとの毎日の練習。スポーツの種類に関わらず、この作品には3年間汗を流した人みんなの青春が詰まっています。部活動で後悔に終わってしまった私にこの作品は過去を振り返り、踏み出す力をくれました。部活動をしていなかった人にも大切な思いを分けてくれるはずです。 この14巻で主人公三橋くん率いる西浦ナインの1年目の夏が終わりました。皆さんは何を思い、何を感じますか?

may さん | 大阪府 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • エンブレムT さん

    カバー下の漫画を先に見たら、試合の勝敗がネタバレ状態だった!・・・ぐすん。・・・さて、この巻では三橋がエースとしての自覚と責任を意識しだしましたね!ピンチの時も諦めてない瞳で「オレの せいだ」・・・これにはゾクゾクしました。「ワンナウトー!」と叫んだ時の皆の反応にも!!マイナスに振れる気持ちをプラスに向ける。それはやっぱり一緒に前を見つめている仲間がいるからこそ出来るんだろうな。・・・ふぅ、この作品はどの巻を読んでも胸が熱くなるなぁ。

  • らぴ さん

    阿部が負傷したことで、三橋含めてチーム全体が更に強く・たくましくなった。田島の何をやっても超一流なところを相手校捕手が「宝石みたいだ」と感心するところがなんだかいいなぁ。田島、かっこいい! そして補欠であることで注目されることのなかった西広君が流す悔し涙……わたしも一緒に泣いてしまったよ(T_T)

  • のほほん@灯れ松明の火 さん

    三橋君がものすっごく頑張りましたね。頼もしくなりました。 一生懸命にひとつひとつのことを自分で考えてきたからこそ、 なんですね。 悔しい結果でしたが、モモカンの言葉がグッときました。ほんとかっこ良かったです。

  • 皐月 さん

    勝敗よりも何より三橋の成長が見れて事が良かった。田島とのバッテリーで、ホントの「バッテリー」の在り方や、自分の気力次第でメンバーのモチベーションを左右する「投手」としての役割を知った三橋。三橋の思いに応えるメンバーの場面が凄く良かった。そのうち以心伝心でつながったりして(笑)次巻で三橋が思い描く、理想のバッテリーの形を安部にありのまま伝えられたら良いね。

  • まゆ さん

    田島は阿部みたいにリードは出来ないけど、三橋が崩れた時には一番投げたい球を投げさせてあげたり田島なりに考えてキャッチャーしてるのが良かった(^-^)三橋も初めて首振れたし試合終わったら阿部とそのあたり話しあって欲しいな!西浦が負けるのは辛いけどこの試合でみんなが成長出来た気がする。三橋が負けた後阿部を見て泣いたのヤバかった(´;ω;`)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ひぐちアサ

1970 年生まれ。埼玉県さいたま市出身。法政大学文学部を卒業。 1998年、ひぐちアーサー名義でアフタヌーン四季賞を受賞し、デビュー。 現在、「アフタヌーン」にて『おおきく振りかぶって』を連載中。 同作品で2006年第10回手塚治虫文化賞・新生賞、2007年第31回講談社漫画賞・一般部門を受賞。

プロフィール詳細へ

ひぐちアサに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド