クリスマスおめでとう

ひぐちきみこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784772101431
ISBN 10 : 4772101438
フォーマット
出版社
発行年月
1997年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20×25cm,1冊

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぷみら さん

    今日は節分なので、節分関係の絵本を…と思ったのだけど、鬼は嫌だ!サンタにして!という娘の主張を汲んで、季節はずれだがクリスマス絵本。でもこれ、聖書に基づいたクリスマスの由来のお話でした。ゆえにイエス・キリストの誕生を祝う内容。サンタさん出てこなかったよ。でも娘は満足してたから、まあいいか。ソフトな雰囲気の切り絵(たぶん)が可愛いかった。

  • リハビリ中の雨巫女。 さん

    クリスマスは、サンタクロースが主役ではなく、イエスさまの誕生日だ。

  • bakumugi さん

    小児科蔵書。クリスマスは何の日か?どうしてお祝いをするのか?究極的に簡略化されたえほんだけに、逆に教義的な感じがしてしまうのは、信仰らしい信仰がないからだろうか?でもクリスマスの由来は知っておいてよいと思うので、その意味ではいい絵本かな?なんだかよくわかんないけどいつもよりちょっぴりビッグなプレゼントねだっていいラッキーな日!では決してないっ!

  • りえこ さん

    クリスマスとは、イエス様のお誕生日をお祝いする日…という本来の意味がとても簡単に分かりやすくかかれていました。絵が壁面みたいで可愛かった。

  • 千尋 さん

    書店で立ち読み*クリスマスの由来となった、イエス・キリストの誕生について書かれている可愛らしい絵本です*クリスマスの読み聞かせにぴったりです☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品