なつのいちにち

はたこうしろう

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784033313405
ISBN 10 : 4033313400
フォーマット
出版社
発行年月
2004年07月
日本
追加情報
:
26cm,1冊

内容詳細

暑い暑い夏の日。クワガタのいる山をめざしてぼくは走った。絶対ひとりでつかまえるんだ。真っ白な陽射し、青い草の匂い…。ページの中からあふれだす夏。待望のオリジナル創作絵本。

【著者紹介】
はたこうしろう : 1963年兵庫県西宮市に生まれる。卓抜な色彩のセンスとユーモアがにじむ味わいぶかい描線で、絵本やイラストレーション、デザインなどの世界で活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 就寝30分前 さん

    衝動買いしたのは5年前。これ以上の本に出合ったことがありません。色、絵、構図、完璧です。これから齢を重ねるにつれこの絵本が、この夏がもっと恋しくなるんだろうと思います。

  • tokotoko さん

    夏の中を走る。1人で。景色をどんどん送りながら。足音をひびかせて。汗には、意志や冒険心や、思いっきり夏に向かう気持ちを光らせて。夏がくれた宝物のような1日を、はたさんが新鮮なまま、届けてくれました。そーっと開けてみてね!夏の香りや音を逃がさないように。。。ねっ!

  • Natsuki さん

    絵本なんです📖絵本なんですが、五感を大いに刺激してくるんです✨ある少年の『なつのいちにち』。躍動感溢れる絵から、夏の音やにおい、夏の暑さまでも感じられる、素敵な一冊でした😊

  • keroppi さん

    暑かった夏も過ぎ行こうとしています。この絵本には、夏が、田舎の夏が、詰まっています。名残おしい夏を感じます。

  • ねむねむあくび♪ さん

    図書館の絵本♪夏が、日本の美しい田舎の夏が、生き生きとした少年の夏が、ページをめくるたびに眩しいです(⌒‐⌒)はたさんの作品は、とくに男の子の夏休みを書かせたら日本一かも!?(^^)(笑)アングルも素晴らしくて、田んぼのカエルを蹴散らす絵、牛のお腹の向こうに見えるお婆さんの絵、神社の上から長い階段を登ってくる男の子…。どのページも躍動感と原色が力強くて、素敵でした♪大好きです♪

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

はたこうしろう

兵庫県に生まれる。イラストレーター、絵本作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品