スペイン十八世紀への招待 宮廷画物語

にしかわかずこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784882026754
ISBN 10 : 4882026759
フォーマット
出版社
発行年月
2000年08月
日本
追加情報
:
20cm,246p

内容詳細

王位継承戦争から“マホとマハ”の時代へ…。複雑な王国の争いのなかで、揺れるスペイン王家の人間模様―、巨匠ゴヤが描く世紀転換期の宮廷画と秘められた永遠の“愛”とは。

目次 : 序章 気になるスペイン18世紀/ 第1章 西暦1700年―ハプスブルク・スペインの終焉/ 第2章 「スペイン継承」のゆくえ/ 第3章 フランス人、フェリペ5世/ 第4章 三人の王たち―少し休憩/ 第5章 巨大肖像画「フェリペ5世の家族」/ 第6章 鷲鼻の王様、カルロス3世/ 第7章 マホ・マハの時代―大画家ゴヤ、しっかり登場/ 第8章 ぼんやり王、カルロス4世/ 第9章 巨大肖像画「カルロス4世の家族」/ 第10章 西暦1800年―「マハ」は誰?

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • rinrinkimkim さん

    来週から出かけるプラド美術館(上野じゃなくてマドリッド)勉強本として借りました。大変役に立ちました!本書を持って行きたいくらいですが、アルハンブラ宮殿勉強、ガウディなども持参なので泣く泣くあきらめた。170年カルロス2世でぷっつり終わったスペインハプスブルグからマハまでを丁寧にレクチャーしてくれてます。初心者向けでわかりやすい。ベラスケスとゴヤを中心にじっくりと絵に向いたい

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品